BLOG

人疲れしてない?「ひとり」の楽しみ方、ひとり時間を味わうヒント集

今日の「まっこリ~ナのカフェボンボン」の本棚は、ひとり時間のこと。

ひとりにならないと癒せないことがある。ひとりを前向きにとらえ、ひとりの時間の楽しみを紹介した一冊です。孤独なときの「ひとり」の楽しみ方のヒントも見つかります。

20170212
PHPスペシャル 2017年3月号
出版社:PHP研究所

本当はひとりになりたい。そう思うときがありますか? たとえほんの少しの時間でも。

でも……「ひとり」は不安。ひとりっきりで何をしていいかわからない。ひとりでいるとさびしい人だと思われないかな。

そんな心配が頭をよぎって、なかなかひとり時間を楽しめない方もいるかもしれませんね。まずは少しずつ、思い切ってひとりで過ごす時間をつくってみて。

朝、目覚めたらグラス一杯の水をのむ。ひとりで朝日を浴びる。夜、いつもよりゆっくりお風呂に入る。ベッドサイドでセルフケアをする。自分のためだけに使うひとときがだんだん心地よく感じてきたら、もう少し長めのひとり時間を。

エッセイストの横森理香さんはひとりの楽しみ方を紹介。「大好きなことで充電したあとは、一緒にいてくれる人たちに優しくもなれる」という言葉が印象的です。料理家の高山なおみさんのエッセイ「ひとりでいること」。全身全霊でひとりを味わう、そんな日々が綴られています。

誰かと一緒にいるとにぎやかで楽しいけれどちょっと疲れてしまう。そんなときはムリせず「孤独」に浸ってみてください。

Love, まっこリ〜ナ

***

「まっこリ~ナのカフェボンボン」を読んでくださってありがとうございます。「カフェボンボン」が心ときめく本との出会いの場となりますように。

*朝読書のすすめ『まっこリ~ナのCafe BonBon』連載一覧はこちらです。
https://asajikan.jp/topics/cafebonbon/

朝読書のすすめ『まっこリ~ナのCafe BonBon』はこちら>>

この記事を書いた人
Nice to meet you!

朝読書のすすめ『まっこリ~ナのCafe BonBon』

公式ブログ
小説から絵本まで、編集者が選ぶ”朝読書”におすすめの1冊
Written by

まっこリ〜ナ

編集者・ライター

出版社勤務を経てフリーランスに。図鑑や写真集、子どもの本や雑誌などの編集に携わる。本がくれる愛のチカラを糧に生きる日々。いちばん好きな本の主人公は長くつ下のピッピ。
趣味は草花園芸、編み物、ランニング、スポーツ観戦。

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

今日の朝の人気ランキング