のんびりシアトル散歩と日米の英語表現の違いについて

おはようございます♬

今週は摂氏36℃を記録しそうな暑いシアトル。
こんな日はずっと行ってみたかったここ
Gas works park

 

 

 
Gas Works Park(ガスワークパーク)へ涼みにやってきました。

ユニオン湖畔にあるこの公園は滅多にない猛暑日で人がいっぱい。ガスワークパーク

 

 

 
ダウンタウンを眺めながらのんびりしている人

Sup

 

 

 

 

SUP(=Stand Up Paddle Surfing)やカヤックを愉しむ人

みんなが思い思いに暑さをEnjoyしているようです。

私は公園をとりあえず一周。

めぐり逢えたら

 

 

 

 

トム・ハンクス&メグ・ライアン主演で
シアトルが舞台の映画「めぐり逢えたら」みたいな
ボート・ハウス(ハウスボート?)を発見。

いきなり子供たちが玄関を開けてそのまま湖にザブーン!と
これまた映画みたいな光景を目の当たりにして
なんだか一気に涼しいような(勘違い?)気持ちになってきました。

 

そこでふと思い出した『日米の表現の違い』について。

以前書いたことがあると思うのですが
アメリカに来たばかりのころよく聞かれた
What brought you here?
=あなたをここに連れてきたものは何ですか?

これもし私だったら
Why are you here?=なぜあなたはここにいるのですが?
と聞いてしまいそうなところ。
(でもこの言い方、ネイティブには少々冷たく聞こえるので要注意)

例えばもし相手が怒っていたら
【日本】Why are you angry?=あなたはなぜ怒っているの?
【アメリカ】What gets you angry?=あなたを怒らせるものはなぁに?

と、うまく説明できないのですが
直接、感情について聞くのではなくワンクッション置いて聞いている
そんなイメージがあります。

例えば『相手の幸せについて』聞きたいとき
【日本】あなたはどうして幸せなの?
=Why are you happy? こんなイメージ

でも【アメリカ】だと
What makes you happy?
=あなたを幸せにしてくれるものはなぁに?

こんな感じで聞かれることが多い気がします。

Whyって案外強い表現だから
こうやって後に続ける言い方で素敵な響きに変わるのかなぁ…
などと考えつつ、What makes me happy?
=私を幸せにしてくれるもの、って

こんな他愛のない午前中に
のんびり近所の公園を散歩して湖の風に吹かれること。

なんて言ったらかっこつけすぎでしょうね。えへへ。
なんだかきまりが悪いので今日のところはこの辺で。

暑い日々が続くと思いますが水分補給を忘れずに!
それではみなさま、どうぞSweetな1日を♡

この記事を書いた人
Nice to meet you!

【アメリカ・シアトル】Sweet Morning Delivery from Seattle

米国・シアトル在住レポーターから届くシアトルの朝時間
Written by

はらだちほ(アメリカ在住)

(アメリカ・シアトル 滞在中)

会津若松で生まれ 夢の『海外での大学生活』に破れ上京。 インド〜ネパールに学生時代を捧げ TV→広告代理店→コスメ→IT企業と転職 合間に旅を重ね、震災を機に会津へ戻り、 復興イベントなどを手掛け、 新たな舞台に相応しいのかシアトルへ。 暮らすように旅して、旅するように暮らしてます♪

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

世界の朝の人気ランキング