おはようございます♬

今朝は職場の近くにあるシアトルのランドマーク
『Space Needle(スペースニードル)』からのレポートです。

space needle

 

 

 

 

 

30歳になる頃に仕事の都合で留学させていただいてから
いろんな縁があって
なぜか今では暮らすことになったシアトル。

このタワーを見るたびに元気が出たり
(全然似てないのに)東京タワーを思い出して
友達に会いたくなったり
夜、見るとクラゲに見えて(のは私だけのようですが)
まぁなんでもいいよ、フワフワしててごらんって
言われてるような気になって肩の力が抜けたり。

他の都市に比べたら、全くたいしたことないのに
なぜかとても好きな建物の1つ。

英語のフレーズにある
お帰りなさい(家族に対して)=Welcome home.
いらっしゃい(お客様に対して)=Welcome to our home.
シアトルで生まれて育った人にも
シアトルを訪ねて来た人にも
おんなじ包容力で迎えてくれるこのタワー。

この記事を読んだ誰かがいつか
シアトルに来て、このタワーを見上げたら
元気が出ますように。

ってなわけで、みなさまどうぞSweetな1日を♡

この記事を書いた人
Nice to meet you!

【アメリカ・シアトル】Sweet Morning Delivery from Seattle

米国・シアトル在住レポーターから届くシアトルの朝時間
Written by

はらだちほ(アメリカ在住)

(アメリカ・シアトル 滞在中)

会津若松で生まれ 夢の『海外での大学生活』に破れ上京。 インド〜ネパールに学生時代を捧げ TV→広告代理店→コスメ→IT企業と転職 合間に旅を重ね、震災を機に会津へ戻り、 復興イベントなどを手掛け、 新たな舞台に相応しいのかシアトルへ。 暮らすように旅して、旅するように暮らしてます♪

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

世界の朝の人気ランキング