あなたはどっち!?「大人」と「子供」の”味覚”の違い

HV006_L

11月22日:今日は「大人の日」

スナック菓子などで、「大人の○○」といったパッケージが増えてきています。いつもとは少し違う「高級感」が感じられ、あんまり食べない分野のお菓子であったとしても、つい手に取りたくなりますよね。

「大人」という文字が付くだけで、なんだか、ワンランク上な気がします。

子供の頃、成人したら「大人!」とばかり思っていましたが、その年齢をとうに過ぎてもよく感じるのは、まだまだ私って子供だなあ…ということ。仕事でもプライベートでも、かっこいい大人になるのは、まだまだ修業が必要ですね。

今日はいつもとちょっと違う、「大人」について思うお話をひとつ。

味覚の変化でわかる!?「大人」と「子供」の違い

「大人」と「子供」の違いを考えた時に、私の中で思い浮かぶのが「味覚」。きっかけは、大好きな作家・西加奈子さんの『ごはんぐるり』というエッセイでした。

エッセイの中で、味覚の変化の話が出てくるんです。簡単に言えば、「子供の味覚」と「大人の味覚」について。カレーやから揚げ、ケーキなど、子供が喜ぶメニューを好む舌が「子供の味覚」。お酒やおつまみ、和食などなど、大人になって美味しさを発見した舌が「大人の味覚」。

年齢を重ねると共に変化する「味覚」の面白さについて、西さんの視点で書かれているエッセイです。

とっても面白くて共感の連続で、これを読んでから、私の中で「味覚」は研究対象。研究の結果、まだまだ私は「子供の味覚」が多いことに気づきました(笑)カレー、から揚げ、ハンバーグ、ケーキや、どんぶりなどなど、大好き!

でも唯一変化したな、というのが、コーヒーとワインを好きになったこと。

特に、コーヒーは、私の中では革命的!小学生の頃から紅茶で育った私がコーヒーを朝に飲んでるなんて~。こういうのって突然来るんですよね。不思議だなあと思いながら、毎朝楽しんでいます。

もちろん「味覚」といっても人それぞれですので、皆さんの好きなものを楽しむのが一番です♪何か自分の中で変化した「味覚」はありますか?考えるだけでもちょっと面白い。

今目指している大人の味覚は、みょうがや薬味をたっぷり使った料理を楽しむこと。うーん!我ながら大人!←(笑)

「大人の日」とは?

ケチャップ、デミグラスソースなど、洋食の分野の世界的ブランドとして知られるハインツ。その日本における企業、ハインツ日本株式会社が制定。

自社商品の「大人むけパスタ」「大人むけスープ」などをPRし、「大人な時間・気分」の演出を食卓から応援していくことが目的。日付は4月22日が「よい夫婦の日」、11月22日が「いい夫婦の日」として知られている「大人の日」であることから。

この記事を書いた人
Nice to meet you!

コラム「今日は何の日?」

「今日は○○の日」にまつわるデイリーコラム♪
Written by

なっちゃん

テレビ番組制作会社の勤務を経て、ライターへ転身。グルメ、ライフスタイルの記事執筆が得意です。朝ごはんが大好きで友人と2人で朝ごはんのお店を紹介するブログ【「朝ごはんソムリエ」になってみた】を運営中。朝美人アンバサダーとしても活動を行っています♪

◆ブログ:http://asagohansomurie.blog.jp
Twitter:https://twitter.com/natvco

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

今日の朝の人気ランキング