冬限定なの!?意外と知らない「雪見だいふく」の秘密とは

 

406d65cd5dae053ef8bad0279b3ab19f_s

11月18日:今日は「雪見だいふくの日」

もちもちっとした食感と冷たいアイスの組み合わせが美味しい「雪見だいふく」。見かけるとつい、手に取ってしまうんですよね。1981年の販売開始以来、ずっと大人気のアイスです!

実は、雪見だいふくって、年間の中で、販売期間が限定されているってご存知でしたか?今日は意外と知らない、雪見だいふくの秘密をご紹介します!

食べるならココに注目!「雪見だいふく」の秘密3つ

  • 2個入りは冬季限定で9月~4月の販売で、9個入りの「ミニ雪見だいふく」は通年販売!

実は、良く見かける2個入りは、期間限定商品!販売期間を限定したのは、冬にアイスを食べる習慣があまりなかった時代に、秋冬にもアイスをおいしく食べてほしい、そんな想いから誕生したそうです。

暖かい部屋で食べるアイスって、なんだか贅沢で幸せな気分になりますよね~!

  • パッケージの「あけくち」に書かれている雪見うさぎのデザインがちがう!

こういうの、レア感があって楽しいですね!全部で5パターンの雪見うさぎのデザインがあるそうです。5種類全部つなげると…!?

  • フォークのデザインに注目!

中に入っているフォーク。通常は3パターンのデザインがあるんですが、3パターン以外にも、レアなデザインも紛れているみたいですよ!ぜひこれから食べるときは、フォークにも注目してみてくださいね♪

いかがでしたか?今日のプチネタとして、おやつにぜひ雪見だいふくはいかがでしょうか?

「雪見だいふくの日」とは?

株式会社ロッテが自社の「雪見だいふく」をPRするために制定。

「雪見だいふく」は冷たいアイスをやわらかいおもちで包んだ和菓子感覚の商品で、おもちとアイスの絶妙な食感が人気。1981年の発売以来ロングセラーとなっている。日付は11月で「いい」と、パッケージのふたを開けて縦に見たときに18に見えるために18日としたもの。

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

コラム「今日は何の日?」

「今日は○○の日」にまつわるデイリーコラム♪
Written by

なっちゃん

テレビ番組制作会社の勤務を経て、ライターへ転身。グルメ、ライフスタイルの記事執筆が得意です。朝ごはんが大好きで友人と2人で朝ごはんのお店を紹介するブログ【「朝ごはんソムリエ」になってみた】を運営中。朝美人アンバサダーとしても活動を行っています♪

◆ブログ:http://asagohansomurie.blog.jp
Twitter:https://twitter.com/natvco

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

今日の朝の人気ランキング