トースターで簡単!半熟卵とチーズがとろけるごはんグラタン

おはようございます!

今朝は、朝ごはんの調理の強ーい味方!「トースター」を使った簡単レシピのご紹介です。

半熟卵を崩す時って、なんであんなに幸せな気持ちになるのでしょう。トロッととろける半熟卵を見ていたら、なんだか幸せな1日がスタートしそうな気分。

ケチャップとソーセージの組み合わせが、ちょっと懐かしくておいしい朝ごはんです。男の子も、お子さんも、きっと大好きな味!ぜひお試し下さいっ!

トロッととろける♪「半熟卵とチーズのケチャップごはんグラタン」

_MG_7656

材料(1人分)

  • ごはん 1膳
  • A ソーセージ (ベーコンやハムでも可)2〜3本を輪切りにして
  • A ケチャップ 適量
  • A バター(マーガリンでも可)1カケ
  • 塩・こしょう 適量
  • たまご 1個
  • 溶けるチーズ(スライスでもシュレッドでも)適量
  • (あれば)冷凍ほうれん草など

作りかた

1) 耐熱性のボウルにご飯とAを入れて混ぜる。塩・こしょうで味を整える。

2) ごはんの真ん中をくぼませて、たまごを割り入れて、チーズや冷凍ほうれん草などをトッピング。トースターで、チーズに軽く焦げ目がつくまで焼く。

焦げたチーズは冬のごちそう!大きなグラタン皿にたっぷり作れば、みんなで囲む、楽ちんパーティメニューとしても!!ぜひお試しくださいねー♪

_MG_7645

Have a nice day from nice breakfast !!

Food coordination and written by FOOD unit GOCHISO

All photos by katomaki (a.k.a oiwai

(編集部よりお知らせ)
12月6日発売の「カフェみたいなごはんを楽しむ本(GAKKEN HIT MOOK)」にて、表紙と巻頭の特集を、FOOD unit GOCHISOさんが担当されています♪すてきなレシピたテーブルコーデ満載の、とってもかわいい本なので、ぜひチェックしてみてくださいね♪

61b

▼詳しくはこちら >> ごはんもテーブルも”おしゃれカフェ風”に!「カフェみたいなごはんを楽しむ本」(https://asajikan.jp/article/113491)

この記事を書いた人
Nice to meet you!

簡単おいしい♪GOCHISOのワンボウル朝ごはん

大人気フードユニットに教わる、簡単「ワンボウル」朝ごはんレシピ
Written by

FOOD unit GOCHISO

いのうえあみ(右)とまきあやこ(左)によるフードユニット。

FOOD unit GOCHISO公式ホームページ:http://www.foodgochiso.com/

都内ホテルで10年間の修行を経たいのうえと、商社勤務、ロンドン留学を経て食の世界を目指していたまきが、2013年「Catering Battle」に「まきしまいきかく」名義で参加、優勝。同年10月より「FOOD unit GOCHISO」として活動開始。

ケータリングやフードコーディネーション、撮影スタイリングなどを中心に活動中。おいしいピクニックのイベントなど食のあるイベントや空間の企画もしています。テーマ性のあるケータリングやフードコーディネーションが得意。

おいしくて楽しい空間のわくわく。乾杯の瞬間の喜び。食べることと笑顔の時間。いつもの日常が、いつもとちょっと違う空間に「食べること」を通じて変わる瞬間の、魔法みたいなものを信じています。

2016年12月発売「カフェみたいなごはんを楽しむ本 」(GAKKEN HIT MOOK) の表紙と巻頭の特集を担当させて頂きました。

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

朝ごはんの人気ランキング