BLOG

『暦の手仕事』めぐる季節を慈しむ保存食と心地よい暮らし方の本

 

今日のカフェボンボンの本棚は、『暦の手仕事』

自然豊かな海辺の町・逗子に住む料理家がつづる、めぐる季節を楽しむ暮らしの知恵と手仕事の本。春夏秋冬の恵みを存分に味わうレシピとともに伝えます。

20160915
暦の手仕事
著者:中川たま
出版社:日本文芸社

まだ夏の名残りはあるけれど、日々、秋色が濃くなっていく。心も体も新しい季節を迎えようと準備をしているのでしょうか、五感が研ぎ澄まされるように感じます。季節の移ろうこの時期に、ご紹介したかった本です。

「旬の味は、このうえない宝物」という中川さん。四季折々の味の楽しみ方や保存食の作り方、伝統を受け継ぎつつ季節の手仕事を続ける喜びをつづります。

毎年春先に作る苺ジャム、春の息吹を閉じ込めた桜の塩漬け、初夏の梅仕事、夏の庭で摘んだミントのシロップ。そして、実りの秋がやってきて……。中川家の秋の味は燻製。ベーコンや卵、秋刀魚を茶葉でいぶします。

季節が移りゆくのを感じながら読みたい本。自然とともに生きる喜びに心が満たされます。

Love, まっこリ〜ナ

*朝読書のすすめ『まっこリ~ナのCafe BonBon』連載一覧はこちらです。
https://asajikan.jp/topics/cafebonbon/

朝読書のすすめ『まっこリ~ナのCafe BonBon』はこちら>>

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

朝読書のすすめ『まっこリ~ナのCafe BonBon』

公式ブログ
小説から絵本まで、編集者が選ぶ”朝読書”におすすめの1冊
Written by

まっこリ〜ナ

編集者・ライター

出版社勤務を経てフリーランスに。図鑑や写真集、子どもの本や雑誌などの編集に携わる。本がくれる愛のチカラを糧に生きる日々。いちばん好きな本の主人公は長くつ下のピッピ。
趣味は草花園芸、編み物、ランニング、スポーツ観戦。

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

今日の朝の人気ランキング