絶品 本場ブラジルの味!【ポン・デ・ケイジョ】であさごはん

ブラジルから留学していたお父様が日本人、お母様が日本人という友人に教えてもらったレシピです。 チェダーチーズ(溶けるチーズ)を入れるのが 彼の ママ(おふくろ)の味 なんだそうです。 朝のコーヒーにぴったりのカリカリもちもちパンは発酵不要で忙しい朝にもおススメ。
材料
4人分
  • 牛乳 大さじ4
  • オリーブオイル 120cc
  • しお 小さじ1/2
  • タピオカ粉 140g
  • たまご 大1個
  • パルメザンチーズ 大さじ4
  • チェダー(溶ける)チーズ 大さじ4
作り方
30分〜1時間
  • 鍋に 牛乳、オリーブオイル、塩を入れてぶくぶく沸騰する手前まで温めたら、火を止めます。
  • タピオカ粉を加えて、粉っぽい部分が残らないようにしっかり 混ぜます。粘りが出て お餅みたいな感じになります。
  • A:スタンドミキサー使用 たまごを割りほぐし、2に少しずつ加え中スピードで混ぜます。 B:手で練る、指で触っても熱くないくらいまである程度冷ましてから割りほぐしたたまごを少しずつ混ぜ、手で捏ねます。
  • パルメザンとチェダーチーズを加えて、良く混ぜ合わせます。
  • 12等分に切りわけ、ボールに丸めます。クッキングシートに並べます。 膨らむので5cmくらい間隔を開けてください。
  • 180-190度のオーブンに入れて25分焼きます。 焦げ目はほとんど付けないほうがおいしいそう。
  • オーブンから取り出し網に乗せて 粗熱を取れば完成です。 びよーーーんと伸びて外はカリカリ中身はもっちり!
  • 小麦アレルギーの人も心配しないで食べられるグルテンフリー。 できれば焼いたその日のうちに 食べたほうがおいしいです。
ワンポイントアドバイス
サラダオイルではなく私は 大好きなオリーブオイルを使います。高価なものでなくて、普通のオリーブオイルで十分です。 牛乳とオイルを熱くしたところにタピオカ粉を加えることでねばりの強い、もっちり感を出します。
レシピの投稿方法:姉妹サイト「レシピブログ」に会員登録の上、レシピ投稿の際に「レシピテーマ」で「朝ごはん」にチェックを付けて投稿されたものは朝時間.jpにも表示されます。

このレシピを投稿した人
Nice to meet you!

Little Darling (佐々木 美恵)さんのレシピ(81件)

みんなの朝時間.jpツイート