簡単!夏野菜の揚げ浸し

野菜を切って、素揚げして、めんつゆに漬けるだけ。ほんのり温かい出来立てを頂いても、冷蔵庫で冷やしても美味しく頂ける夏の常備菜の一つです。
材料
2人分
  • なす 2本(約200g)
  • ズッキーニ 緑1/2・黄1/2(約200g)
  • しいたけ 3個(約50g)
  • みょうが 1本(約15g)
  • ヤマキめんつゆお塩ひかえめ 200ml
  • 水 100ml
  • サラダ油 適量(約200ml)
作り方
5〜15分
  • なすはヘタを落として、縦4等分にして水に5分ほどさらし、ペーパーで水気をしっかりとる。ズッキーニはナスと同じくらいのサイズに4等分にカットする。しいたけは石づきをとり半分にカットする。みょうがも縦半分にカットする。
  • めんつゆと水を野菜が入るサイズの保存容器(蓋つきがおすすめ)に入れておく。(最後そのまま冷蔵庫に保存する予定のもの)
  • 鍋に油を170-180℃に熱し、野菜を素揚げする。1-2分を目安に取り出し、バットで油を切り、熱いままめんつゆに漬ける。粗熱がとれたら保存容器ごと冷蔵庫2-4時間冷やす。 盛り付けて完成。
ワンポイントアドバイス
みょうがはさっと通す程度の揚げて、食感と風味を残すとさらに美味しく頂けます。
レシピの投稿方法:姉妹サイト「レシピブログ」に会員登録の上、レシピ投稿の際に「レシピテーマ」で「朝ごはん」にチェックを付けて投稿されたものは朝時間.jpにも表示されます。

このレシピを投稿した人
Nice to meet you!

Tomomiさんのレシピ(1件)