基本の高野豆腐サンド☆卵+桜海老となまり節+パセリ

具材はお好みのもので。 高野豆腐に味をつけて戻して多めのバターで焼いてパン代わりに使います。 朝ごはんやお弁当にも。
材料
1人分
  • 高野豆腐 2枚
  • ☆水 100cc
  • ☆昆布 5×5cm1切れ
  • ☆昆布醤油 小2
  • ☆塩麹(あれば) 小1/2
  • バターかラード 50~60g
  • 卵 2個
  • 桜海老(釜揚げ) ひとつまみ
  • 豆乳ヨーグルト(orマヨネーズ) 大1~2
  • なまり節(orツナ) 2~3cm(1缶)
  • パセリ(生・みじん切り) 大1
  • 豆乳ヨーグルト(orマヨネーズ) 大1~2
作り方
5〜15分
  • 小鍋に☆を入れて火にかけ50~60度くらいまで温め、火を止め高野豆腐を加えてしばらく浸して戻します。
  • しっかり絞って厚みを半分にカット。 多めのバター(orラード)を溶かしたフライパンに並べて弱火でこんがり油を吸わせつつ焼きます。
  • 卵は茹でて殻をむいて潰し、桜海老、ヨーグルト(orマヨネーズ)で和えます。 *高野豆腐をバター多めで焼いているのでマヨネーズよりヨーグルト和えの方がわたしは食べやすいかと思います。こちらもお好みで。
  • なまり節はほぐしてパセリを加え、同じく豆乳ヨーグルトかマヨネーズで和えます。
  • 焼いた高野豆腐に3、4をそれぞれ塗り広げもう1枚の高野豆腐でサンド。 斜めor横半分にカットします。
ワンポイントアドバイス
具材はお好みのもので。 高野豆腐を焼く時の油は植物油だとくどくなりがちなのでバターかラードをお勧めします。 戻し汁の塩麹はあればぜひ加えてください。 仕上がりに深みが出ます。
レシピの投稿方法:姉妹サイト「レシピブログ」に会員登録の上、レシピ投稿の際に「レシピテーマ」で「朝ごはん」にチェックを付けて投稿されたものは朝時間.jpにも表示されます。

このレシピを投稿した人
Nice to meet you!

Misuzuさんのレシピ(318件)

みんなの朝時間.jpツイート