【東京・中村橋の朝食】未体験食感にハマる!週末限定もちもち食パン「nukumuku」

 

西武池袋線中村橋から徒歩5分。駅前の商店街のなかを進んでいくとnukumukuはあります。その外観はまるでオモチャ箱

というのも、店主の与儀さんはアメリカン雑貨のコレクションもしているそうで、店内に入るとさらにその不思議可愛い世界に惹きこまれます(笑)

nukumuku

こちらのパン屋さんの最大のポイントは全ての粉に国産小麦を使っているということ。人の顔が見える材料を使いたいとの思いからここ数年はさらに材料にこだわっているのだそう。

商店街の中にあるということもあり、家族連れの方も多く見かけます。扉をあけると、所せましと並べられているパンに思わず「うわー!」と声をあげてしまうはず。

nukumuku

nukumuku

これは個人的な好みなのですが、私自身は焼き色の濃いパンの方が好きで、まさにnukumukuは好みなパン色。その中でも、いま私がはまっているのが、もちもち食パンなんです!!

nukumuku

見るからに柔らかいの分かりますか?

通常の食パンは毎日あるそうですが、もちもち食パンは週末だけ。その名の通りもっちりした食感は当然のこと、クラム(内側)をさわった時プルプルと吸い付きそうな感じまで!今まで食べてきた食パンの概念を覆す食パンで、かなり感動した一品!

ちなみに、このもちもちプルプル感の秘密は、湯種(ゆだね)製法で作ること、そして長時間発酵すること、プラスα(笑)なのだそうです。

nukumuku キャラメル

nukumuku

とは言っても、食パンをその場でスライスして朝からイートインすることはできないので、もう一つオススメのパンをご紹介しますね。それはクロワッサンなんです!

外はさっくり、しっかりしている。それなのに、中のエアリー感、ふんわり非常に軽くとろけるような口どけ。実は、クロワッサンよりバゲットなどのリーンなパンが好きな私ですが、このクロワッサンなら何個でも頂ける。それくらい、コクはありながらもしつこすぎない好みなクロワッサン。

ちなみにこちらの看板パンはクリームパンなのでそちらもご賞味あれ!nukumuku

さて、イートインコーナーですが、こんな可愛い椅子が5~6脚あり店内で食べることもできますよ。うふふ・・・一気に童心にタイムスリップしちゃう店内でしょ(笑)店主の与儀さん、とっても気さくで優しい方なのでパンのことをお聞きしながら食べるのも楽しいかも。

nukumuku
住所:東京都練馬区貫井1-7-25
電話番号:03-3825-5404
営業時間:10:00~19:00 ランチ営業、日曜営業
定休日:月曜日・火曜日
HP:http://tnukumuku.exblog.jp/

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

パンマニア片山智香子のおいしいパン屋ガイド

10,000個以上のパンを食べ歩いたパンマニアによるパン屋さんレポート♪
Written by

パンマニア 片山智香子

パンマニア、パン料理研究家
http://panyameguri.jimdo.com/
10,000個以上のパンを食べ歩いたパンマニア。全国のパンを紹介する日本最大級コミュニティ『パン屋さんめぐりの会』を主宰。著書に『ボウルで3分こねるだけ!ラク!早!カンタン!おうちパン』(学研)『愛しのパン』(洋泉社)がある。最近では、テレビ、ラジオ、雑誌などメディアでも活躍中。
連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

朝カフェ案内の人気ランキング