【東京・表参道の朝食】こだわり天然酵母の絶品パン!「パンオスリール」

渋谷駅から徒歩5分。パンオスリールのパンを紹介するときに「白神こだま酵母」と「国産小麦」を抜きには語れないというくらい材料にこだわっているパン屋さん。

もちろん、カンパーニュにはブドウから培養した「ブドウ酵母」を、ライ麦パンにはライ麦粉から培養した「サワー種」を使用しているようですが、基本は「白神こだま酵母」

ちなみに、どんな酵母なのかというと、1年のうち半分は雪に埋もれる豪雪地帯で命を繋いできた白神こだま酵母は強い発酵力を持ち、通常の酵母の4倍のトレハロースを菌体内に貯蓄しているので、自然な甘さを持ったパンが焼けるのだそう。

パンオスリール1

宮益坂を少し脇道に入ったところにあるパンオスリール。そのほんわかしたお店の雰囲気と、パンの良い香りで近くまでくるとみなさん吸い寄せられるようにお店に入っていきます(笑)

バゲットや食パンのような家庭で切り分けるようなパンもありますが、食べきりサイズのパンも充実しています。味見ができるように試食タッパーが置いてあることも店主の優しさを感じますね。ちなみに、こちらの人気ナンバー1はバゲット、ナンバー2はクロワッサンです。

パンオスリール5

パンオスリール7

パンオスリール6

この日は12時近くに伺ったので、写真はランチタイムメニューなのですが、カンパーニュに三種のキノコクリーム煮のオープンサンド

もう、これが絶品で!

カンパーニュの適度なすっぱ味にキノコ一つ一つの味わい深さ、それを優しくコクのあるクリームが包み込んでくれていてこれから寒くなる時期、毎日これを食べたい!と思っちゃうくらい優しいオープンサンドでした。このお味、ちょっぴりクセになります(笑)

パンオスリール8

ちなみにモーニングセットはこちら↓ランチより軽めなセット。店内のパンもイートインできるようですが、その日の気まぐれ組み合わせで色んなパンを少しづつ食べるのも良いかも!!

パンオスリール3

パンオスリール
住所:東京都渋谷区渋谷1-4-6-1F
電話番号:03-3406-3636
営業時間:8:00~20:00(パンがなくなり次第終了)朝食営業、ランチ営業
定休日:毎週日曜、月曜日
HP:http://pain-au-sourire.jp/

この記事を書いた人
Nice to meet you!

パンマニア片山智香子のおいしいパン屋ガイド

10,000個以上のパンを食べ歩いたパンマニアによるパン屋さんレポート♪
Written by

パンマニア 片山智香子

パンマニア、パン料理研究家
http://panyameguri.jimdo.com/
10,000個以上のパンを食べ歩いたパンマニア。全国のパンを紹介する日本最大級コミュニティ『パン屋さんめぐりの会』を主宰。著書に『ボウルで3分こねるだけ!ラク!早!カンタン!おうちパン』(学研)『愛しのパン』(洋泉社)がある。最近では、テレビ、ラジオ、雑誌などメディアでも活躍中。
連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

朝カフェ案内の人気ランキング