【東京・六本木の朝食】駅直結!朝からパワーチャージできるサンドウィッチ☆

南北線「六本木一丁目」の改札を出ると、目の前に泉ガーデンタワーがあり、PAUL六本木一丁目店はそちらの1階にあります。

駅直結で利便が良いということや、六本木という土地柄、外国の方や周辺の会社で働く会社員の方が多いですね。また共有スペースにテラスがあるので、朝早く天気が良い時には、店内で購入してテラスで食べるのも気持ちよさそう!

PAUL

PAUL(ポール)と言えば、フランスの老舗パン屋さんで有名。すべての店舗が朝からオープンしているワケではないようですが、こちらの六本木店は朝の8時からオープンしている様子。モーニングメニューとして、好きなドリンクにクロワッサン、パン・ショコラ、タルト・シュクレのいずれか一品を組み合わせることができます。

これはちょっとした裏技なのですが(というかメニューをみていれば分かるのですが(笑))、例えば、ペリエを頼んでも、カフェクレームを頼んでもほぼほぼ価格は一緒。せっかくならカフェ系をオーダーすると、ちょっとお得気分も味わえるかも(コーヒー系はおかわりも出来るみたいですし)

PAUL

また、これらのメニュー以外にも、11時までならば、店内で販売されているサンドウィッチ、ヴィエノワズリもイートインできるようです。PAULのサンドウィッチはパンがリーンなので、サンドされている具材の旨みをダイレクトに感じられると思っていて、ヒキがある分、噛みしめながら食べるので、生地の美味しさもより感じられるんですよね。

朝からパワー注入したい!という方には、噛むことで脳も活性化するし、サンドウィッチ、おすすめです。

PAUL

そして、最近新発売されたパンの中でオススメなのが、パン・サレ。塩パンです。北海道産の小麦粉にジャガイモが入っていて、ヒキの良い生地。俗にいう塩パンって、バターロールに塩がかかってあまじょっぱいイメージですが、そこはPAUL。こだわりを感じるハード系でスタイリッシュな塩パンなので、新しもの好きの方は、是非ご賞味あれ!

PAUL

PAUL

PAUL 六本木一丁目店
住所:東京都港区六本木1-6-1泉ガーデンタワー1F
電話番号:03-5545-9515
営業時間:[月~金]8:00~21:00[土]10:00~20:00
       [日・祝]10:00~18:00、日曜営業
定休日:無休
http://www.pasconet.co.jp/paul/shop03.html

この記事を書いた人
Nice to meet you!

パンマニア片山智香子のおいしいパン屋ガイド

10,000個以上のパンを食べ歩いたパンマニアによるパン屋さんレポート♪
Written by

パンマニア 片山智香子

パンマニア、パン料理研究家
http://panyameguri.jimdo.com/
10,000個以上のパンを食べ歩いたパンマニア。全国のパンを紹介する日本最大級コミュニティ『パン屋さんめぐりの会』を主宰。著書に『ボウルで3分こねるだけ!ラク!早!カンタン!おうちパン』(学研)『愛しのパン』(洋泉社)がある。最近では、テレビ、ラジオ、雑誌などメディアでも活躍中。
連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

朝カフェ案内の人気ランキング