BLOG

北ヨーロッパの甘いパンで始まる朝♪

 

asajikan57

ウィーンのホテルの朝食には甘いパンがたっぷり置いてありました♪
ウィーンと言えばデニッシュ!
スグリのジャム入りデニッシュ、ナッツがタップリ入ったデニッシュ、チーズ入りのデニッシュ、、、
どれを食べても本当に美味しい!
クロワッサンもシチリアのパンっぽいものに比べると層がたくさんあって、サクサクしている♪
やはり北なのだな~、、、と実感。

シチリアは暑いせいか、オリーブオイル文化だからか、ここまでリッチにバターを使ったパンは意外と少ないのです。
デニッシュっぽいパンもありますが、やっぱりここまでリッチじゃない。
そしてシチリアにいるときはこの手のリッチなパンが食べたい気分にならない事も確かで。
気候と食文化、やっぱりすごく相互作用しているのですね。

かんぱ~い!の後は、たっぷりの甘いパン、、、
ついつい食べすぎてしまった朝でした、、、(汗)

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

シチリア料理研究家 佐藤礼子のボーノな毎日!

公式ブログ
イタリアの南の島”シチリア島”の、色鮮やかな朝の風景
Written by

佐藤 礼子

(イタリア・シチリア島在住)

イタリアの南の島、シチリア島より。大地の恵みと大自然にすっかり魅せられ、ここに残ることを心に決めました。現在、シチリア食文化を研究しつつ、シチリアで日本人の方向けのシチリア料理教室「ラ ターボラ シチリアーナ」を主宰しています。2012年には「イタリアで一番おいしい家庭料理 シチリアのおうちレシピ」(講談社)を出版。シチリアの美味しい情報はブログ「La Tavola Siciliana〜美味しい&幸せなシチリアの食卓〜」から。現在一番興味があるのは「オリーブオイル造り」。50本のオリーブの木達を育てています。

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

朝美人スタイルの人気ランキング