フライパンで簡単!「アボカドわさび」ホットサンドの作り方

 

おはようございます!料理家の村山瑛子です。

今日は「アボカド」と「わさび」、「サラダチキン」を使った、フライパンで焼けるホットサンドレシピをご紹介します。

ホットサンドメーカーを持っていない方でも手軽に作れる、香ばしいホットサンドです。

加熱してトロッとしたアボカドと、わさびのさわやかなピリ辛味がアクセントで、夏によく合うおいしさが楽しめますよ◎

市販のサンドイッチを使えば、簡単ボリューミーに仕上がります。

フライパンで簡単!「アボカドわさび」ホットサンド

アボカドわさびホットサンド

材料(1人分)

  • 食パン(8枚切り)2枚
  • サラダチキン(市販品でOK)  40g
  • アボカド  1/4個(※)
  • のり  大判1/4枚
  • 醤油  小さじ1/3
  • わさび  小さじ1/4
  • マヨネーズ  小さじ2

(※訂正とお詫び)記事公開時、アボカドの分量を誤って「1/2個」と記載しておりましたが、正しくは「1/4個」です。訂正してお詫びいたします(2022年7月11日)

作り方

1) サラダチキンは小さめに手で割き、醤油とわさびで和える。アボカドはタネをとって皮をむき、縦4等分にする。

2) 食パンの片面にマヨネーズを塗り、のりとサラダチキン、アボカドをのせて、もう一枚のパンで挟む。

アボカドわさびホットサンド

3) フライパンに(2)を入れて火をつける。中火にして、フライ返しで軽く押しながらきれいな焼き色がつくまで焼き、ひっくり返したら同様に、裏面も焼く。

いかがですか?ぜひお試しください♪

★最新情報を随時更新中!村山瑛子 公式Instagram:@murayamaeiko

☆この連載は【毎週火曜日】更新です。次回もどうぞお楽しみに!

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

朝食女子のための基本レッスン

朝ごはんメニューを美味しく作る”基本”
Written by

料理家 村山瑛子

(料理家・フードコーディネーター)
新潟県出身。女子栄養大学食文化栄養学科卒業後料理家のアシスタントに就め独立。「料理って簡単!食卓って楽しい!」をモットーに雑誌などのレシピ提供やスタイリング・番組制作などに携わり活躍中。代官山にあるLatelier de SHIORIのビギナーレッスンを担当する。著書に「手抜きでサクッと♡イイ女ごはん」がある。【ホームページ】http://www.murayamaeiko.com  【instagram】 https://www.instagram.com/murayamaeiko/

連載記事一覧

朝ごはんの人気ランキング