子ども達と快適に過ごす工夫も!パン好きな私の「好きな朝時間」

 
朝を楽しむ「朝美人アンバサダー」のみなさんに、朝時間にまつわるお話を届けていただく連載です!

おはようございます。朝美人アンバサダーのひとぴょんです。

小学生2人の母です。早起きは学生の頃から得意で、パン屋で早朝バイトをしていたほど。「低血圧で早起きできない」とよく言われていますが、低血圧な私でも早起きできているのでこのセリフを聞くたびに言い訳だ!と一刀両断しています(笑)。

今回は、私の好きな朝の過ごし方をご紹介します。

体を伸ばすことが朝のルーティン

朝起きたらまずはYouTubeを見ながらヨガやストレッチ。体を朝に伸ばすのと伸ばさないのでは朝の初動が全然違う!と気づいてから、ここ数年間続いている朝のルーティンです。

その後は趣味の時間。その時々で何をするのかは変わりますが、録画したドラマやNetflixで映画鑑賞、読書、ミシン、時にはNintendo Switchをして自分時間を楽しみます。

夜はチャンネル権を子どもに奪われていますが、朝は完全に私主権!たまに子どもが早起きしてきますが、そういう時は一緒に楽しめる内容の映画にチェンジ。普段あまり映画を観ない子どもも笑いながら観ています。

朝の「ラジオ」で子どもの朝食がスムーズに

平日の朝食時間はラジオを聴くのが我が家の定番。テレビの情報番組をつけて朝食をとっていた時期もありますが、子どもの朝食を食べる手が止まるのでラジオに移行しました。

画がなくても情報は入ってきますし、パーソナリティの方の掛け合いが我が家の話のネタになるので一石二鳥!ラジオだとつけっぱなしにしていても聴きながら家事が捗るのも大きなメリットです。

子どもの支度が遅い時はスピーディーな歌をかけて、さりげなく急かします(笑)。(踊りだしてしまって支度が進まず逆効果なこともありますが…)

休みの日の朝はカフェミュージックを流して休日感を演出します。

手作りパンで楽しむ朝時間

そんな我が家の朝食は決まってパン!子どもの頃から朝はパン食で育ってきて、今もその習慣が続いています。

もはや私のライフワークとなりつつあるのがパン作り。コロナの影響もあり通っていたパン教室自体が閉鎖してしまいましたが、ほぼ毎月通った6年分のレシピで今でもパン作りを楽しんでいます。

ひとぴょんさん_メロンパン

ホームベーカリーは持っていないので1から手ごね。毎日とはいきませんが、日中の隙間時間にせっせとパンを作り、翌朝にリベイクしていただくのが朝のお楽しみの1つです。

今挑戦したいことは、野菜室などで低温発酵させて翌朝に焼き立てパンを食べること。そのためにはもっと早起きしないと…!と思っている今日この頃です。

ひとぴょんさん_シナモンロール

大好きなパンを買いに行く至福の朝活

朝食用のパンや粉物を思い立って買いにでかけるのも趣味。コロナ前には同じくパン好きの友達とよくパン屋巡りをしていましたが、今では1人で出かけることが多くなりました。

子どもたちを送り出したその足で気の赴くまま都内や近隣のパン屋さん、焼き菓子屋さんに行って購入する。この行為そのものが私にとって小さくとも至福の朝活です。

ひとぴょんさん_モーニング

今回ご紹介してくれた朝美人アンバサダーさん

amb_32

ひとぴょんさん(主婦)

手ごねパン作り、パン屋巡り、お菓子作り、読書、手芸、旅行、ワークアウト好きな主婦。身の回りにある事で楽しみを見つけて暮しています。季節やその時々の興味によって没頭している事が変わりますが、小さい頃からとにかくパンが好きで、パン作りやパン屋巡りはライフワークとなっています。。
■Instagram:@hitopyon57

朝美人アンバサダー2022のみなさんのプロフィールはこちら >>(https://asajikan.jp/ambassador_2022

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

朝美人アンバサダー「お気に入りの朝の過ごし方」

朝美人アンバサダーさんによるリレーコラム
Written by

朝美人アンバサダー

朝って、いいな♪」を合言葉に、朝の過ごし方や楽しみ方を発信してくれている、公式「朝美人アンバサダー」のみなさん。「お気に入りの朝の過ごし方」は、人によってそれぞれ。気になるアンバサダーの方がいたら、ぜひブログやSNSもチェックしてみてください。プロフィール一覧はこちら

連載記事一覧

朝美人スタイルの人気ランキング