こうすれば取り入れやすい!「ピンク」を着こなすコツ3つ

 

本連載「プチプラで楽しむファッションコーデ術」では、毎朝のヒントとなるような「プチプラコーディネート術」をお届けします♪

おはようございます。パーソナルスタイリストの高橋 愛です。

春はなんだかんだ毎年「ピンクが気になる」という方が多いのではないでしょうか?

実は、私もその一人。年間通してもあまり甘いカラーは着ない私でも、春はいつもよりもピンクが着たくなります。

そこで今週は、大人がピンクを取り入れやすい方法と、今年らしい着こなしのコツをお届けします!

【Vol.1】甘めがニガテならフーシャピンクを選ぼう

ピンクコーデ

「ピンクは甘くて苦手」と、ピンクを敬遠する方の中には、甘いスタイリングが苦手という方が多いような気がします。

どうしてもピンクは他のカラーよりも可愛らしく、甘い雰囲気もあるのですが、苦手意識がある方はピンクの中でもこんなパープル寄りのピンクから取り入れてみるのがオススメです。

フューシャピンクと言われるようなビビッドなピンクなら、甘いのが苦手な方も取り入れやすいですよ!

なお、この手のカラーを取り入れる時、ちょっと強さが気になるという方もいると思います。そんな時、合わせるカラーはベーシックカラーでまとめと、失敗なくまとまります。

ここではネイビーを合わせ、ビビッドカラーを上品にまとめることを意識してみました。

【Vol.2】甘めピンクには辛めアイテムを合わせて

ピンクコーデ

春と言えばの、こんな淡いピンク。ピンクの中でも甘めのピンクなので、メンズライクなものを足してみたり、どこかにピリツとしたエッセンスを効かせてみると、きれいにまとまります。

ここでは、中に水色のオックスフォードシャツを、その上にはVネックのグレーニットと、少しメンズライクなものを足してみました。

こんなふうにトラッドっぽいアイテムを足してみるとキリッとするので、ピンクでも一気にハードルが下がりますよ!

【Vol.3】注目は「上下ピンク」!

ピンクコーデ

最後は…少し挑戦!上下ピンクのコーディネートです!

今年は、こんな上下ピンクコーデにも注目。上下ともと言われると「なかなか難しそう」「ちょっと無理かな…」なんて思うかもしれませんが、そんな時は形は極力シンプルなものを選んでみて。

1つ1つのデザインが削ぎ落とされているアイテムを選ぶのがコツです。

装飾もない、何もポイントがないシンプルな形のものを選ぶと、上下ピンクも「なんかいけるかもしれない」と思いませんか?

それでも少し難しそう…と思う時は、上下もう少し淡いピンクにしてみるとすんなり取り入れられると思います。ぜひ挑戦してみてくださいね!

今日のプチプラitems

Vol.1 ニット/ UNIQLO☆、パンツ/ Re:EDIT☆

Vol.2 シャツ/ UNIQLO

※☆印は今期取扱いのものです

着こなしpoint

いかがでしたか?

ピンク、着るだけでHAPPYな気持ちになりますよね。この春はピンクをたくさん着て、朝から気分良く過ごしてみてくださいね!

◆高橋愛Amebaオフィシャルブログ:http://ameblo.jp/real-clothes-ai/

◆高橋愛Instagram:@ai.takahashi328

☆この連載は【毎週水曜日】更新です。来週もどうぞお楽しみに!

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

プチプラで楽しむファッションコーデ術

人気パーソナルスタイリストが紹介するトレンドやシーンに合わせたプチプラコーデ術
Written by

高橋 愛

パーソナルスタイリスト。
服飾大学でデザイン、縫製を中心にカラーや繊維など多岐に渡りファッションについて学ぶ。その後は10年間アパレル業に携わる。結婚、出産を経て、『内面プラス外見を整えて、自分らしく輝いて活動できる女性を増やしたい』との思いでパーソナルスタイリストとして独立。現在はパーソナルスタイリスト、ファッションコラムニストとしても活動中です。
◆高橋愛オフィシャルホームページhttp://aitakahashi-realclothes.com/
LINE公式ブログhttp://lineblog.me/takahashiai/
Amebaオフィシャルブログhttp://ameblo.jp/real-clothes-ai/
shop :http://realclothes.buyshop.jp
「暮らしニスタ」コラム(2017年5月連載終了)http://kurashinista.jp/user_page/writer/7757

連載記事一覧

ヘルス&ビューティーの人気ランキング