腰痛予防に!太もも裏を伸ばす「ハムストリング・ストレッチ」

 

おはようございます♪ヨガインストラクターのkayoです。

今回はハムストリングのストレッチをご紹介します。ハムストリングとは、簡単に言うと「もも裏の筋肉」のこと。おしりの付け根から太ももの裏側、太ももから膝裏周辺にある、3つの筋肉の総称です。

冬に特に気になる腰痛は、ハムストリングのストレッチを行うことで予防につながります。では早速やってみましょう♪

太もも裏を伸ばす「ハムストリング・ストレッチ」

1) 足を伸ばして座り、左足の甲を右足の付け根に置きます。

ハムストリングスストレッチ

※付け根に置くのが辛い方は、左の足裏を、右足のももの内側にあてましょう

2) 右手で伸ばしている方の足首を持つか、届く方は足の親指を掴み、左手を上から重ねます。

3) 一度息を吐いて力をゆるめ、足先をつかんだまま、息を吸いながら上体を反らせます。伸びているもも裏に意識を向けて、3〜5呼吸キープしましょう。

4) ゆるめて、息を吐きながら背中を丸めて前屈します。

無理のない範囲で3〜5呼吸キープしましょう。反対側も同様に行います。

ポイント

  • 肩はリラックスさせましょう
  • 反らせるときは、頭を無理に後ろに反らせすぎないように、上に伸びるようにしましょう

いかがでしたか?

腰が痛くなってからではなく、痛くなる前に対策をするようにしましょう♪冷えやむくみの解消にも効果的なストレッチなので、おすすめです。

***

こちらのトレーニングの動画を、Instagramにもアップしました!動きをより深く理解したい方は、ぜひご覧ください。

https://www.instagram.com/p/CXfZRDCt115/

それでは今日も素敵な1日を♪

☆この連載は<毎週日曜日>更新です。来週もどうぞお楽しみに!

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

Happyに生きるためのBeautyヨガレッスン

モットーは『HAPPY MIND HAPPY BODY』!人気インストラクターによるヨガレッスンコラム♪
Written by

kayo

ヨガインストラクターとして『HAPPY MIND HAPPY BODY』をモットーに日々レッスンに取り組む。
好きなことはヨガ、ワークアウト、散歩、料理、フラワーアレンジメント。著書『ヨガの心でhappyに生きる』。スイス発スポーツアパレルブランド【sn】super.natural アンバサダーや美容健康アプリFiNC アンバサダーとしても活動しています。
◆blog『kayoga life』https://kayogalife.amebaownd.com
◆Instagram@caio110

連載記事一覧

ヘルス&ビューティーの人気ランキング