ダイエット中にもおすすめの食材♪「カニカマ」の簡単アレンジレシピ3選

 

魚のすり身から作られる「かにかま」。優しい甘さでお子さんからも愛される食材ですが、たんぱく質が豊富で、脂質も糖質量も少なめなのでヘルシー!ダイエット中にもおすすめです。

割いてそのままサラダにトッピングするなどシンプルに味わうのもおいしいですが、今回は料理家さん達が紹介してくれたレシピの中から、簡単でおいしいかにかまのアレンジレシピを3つご紹介します♪

混ぜてのせて焼くだけ!「カニカマチーズトースト」

かにかま

簡単やみつき「カニカマチーズトースト」

フードデザイナーのタラゴンさんが紹介してくれたのは、朝はトースト派さんにおすすめ「カニカマチーズトースト」です。

カニカマの甘さとチーズの塩味が相性抜群!普段ハムやベーコンをのせている方は、かにかまに代えてヘルシーさをアップしてみてはいかがでしょう♪

(混ぜてのせて焼くだけ!簡単やみつき「カニカマチーズトースト」by タラゴン(奥津純子)さん)

レシピを見る >>




 

甘酸っぱさが夏向き♪「きゅうりとカニカマのワカメ酢」

簡単作り置き!「きゅうりとカニカマのワカメ酢」

フードコーディネーターのMayu*さんが紹介してくれたのは「きゅうりとカニカマのワカメ酢」です。お酢をつかった料理はこの季節にぴったりですね。

酢の物の酸味と、かにかまの甘みがおいしさを引き立て合あいます。きゅうりを切って素材と和えるだけと簡単にヘルシーな副菜が完成です。

(春に美味しい簡単作り置き!「きゅうりとカニカマのワカメ酢」 by:Mayu*さん)

レシピを見る >>

たまご焼きのおいしさアップ♪「カニカマと大葉の卵焼き」

「カニカマと大葉の卵焼き」弁当

和食派さんにオススメなのが、かにかまをたまご焼きの具材にするアイデア!青しその爽やかな風味とかにかまの甘さが相性ばっちりです。

先にかにかまを青しそで巻いておき、卵をフライパンで焼いて折りたたむ時に一緒に包みこみます。断面も美しく、お弁当に入っていても華やさがます一品です。

(定番おかずをちょっとおめかし♪「カニカマと大葉の卵焼き」弁当 by:料理家 かめ代。さん)

レシピを見る >>

お値段も比較的やさしいかにかま。タンパク質をしっかり摂りたいけど魚を調理するのが面倒な時にもピッタリです。まずは今回ご紹介したような簡単なレシピから試してみてはいかがでしょうか。

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

朝ごはんの人気ランキング