「やる」より「やめる」が効果的!美容と健康のために私がやめたこと3つ【前編】

 

朝を楽しむ朝美人アンバサダーのみなさんによるスペシャル連載コラム!今回はダイエット&ビューティーのプロフェッショナルである野口沙貴さんに、美容健康のためにやめたことをお届けいただきます♪

おはようございます。朝美人アンバサダーでスマートビューティープランナーの野口沙貴です。

15年で300万円以上をダイエットに使った、元・空回りダイエッターの私。その経験に「ファスティング」と「予防医学」を組み合わせ、セルフマネジメントできる美しい女性を応援すべく活動しています。

(私のビフォーアフターです^^)

美容、健康、そしてボディメイクのために、努力したり頑張ったりしていることはありますか?

私は過去、さまざまな努力をしてきました。挙げだしたらキリがありませんが…サウナスーツを着てジョギングしたり、毎日ジムへ通ったり、苦い青汁を飲んだり。

もちろん、今よりもっと良くなるために行動することはとっても素敵なこと。でも、どうせなら、できるだけ効率的にきれいになりたいですよね^^

賢くスマートに、より魅力的なあなたになるために。2年間で約300名の身体のサポートをさせていただいた結果、効果的なのは

何かを “やる” こと < 特定の行為を “やめる” こと

だと確信した私です。

特定の行為を「やる」方が、「私、努力してる!!」という満足感を憶えやすいのですが、効果が早く出るのは「やめる」方…。(野口沙貴調べ、若干の辛口です^^;)

今回は、具体的に「私がやめたこと」そして「クライアントさんがやめて効果があったこと」を振り返りながら、前後編で合わせて6つご紹介しますね。



やめたこと【1】「ながら食べ」

食事に集中しないと、脳が満足しません。その結果、ダラダラ食べや間食が増え、太りやすくなるのです。

私は、いわゆる「ながら食べ」はせず、食事もおやつも120%熱中していただくように心がけています^^

また、食べ過ぎを防ぐためにも「30回噛むとよい」とよく聞きますが、回数を数えるのは大変で続かないので(体験談。笑)「一口食べたら箸を置く」ことを習慣にするのがおすすめです。

もともと早食い選手権に出られそうなレベルで食べるスピードが速い私ですが(笑)、この習慣でランチの時間が10分から30分に延びました^^

野口沙貴さん_ミニ連載1

やめたこと【2】「食べないダイエット」

ファスティング指導者でもある私が「食べないダイエットをやめた」、というのは矛盾しているかもしれませんね(笑)。ただ、食べないダイエットは、必要な栄養素を摂りながら行うミネラルファスティングとは異なります。

例えば、極端に何かを食べることをやめたり制限したりするダイエットはおすすめしません。なぜなら、脂肪を燃やすためにも栄養素は必要だからです。

(1)バランスよく食べる

「まごわやさしい」食事を1〜2日でコンプリートするように意識しています。ゲーム感覚で行うと楽しいですよ^^

  • ま:豆類
  • ご:ごまなどの種子類
  • わ:ワカメなどの海藻類
  • や:野菜
  • さ:魚
  • し:しいたけなどのきのこ類
  • い:芋類

まごはやさしい和食

(2)タンパク質をしっかり摂る

肉、魚、卵、大豆など、色々なものから摂るのがポイントです。

私は、1日あたり「手のひら2枚分の量」食べることを目標にしています。私のYouTubeでタンパク質補給グッズを紹介していますのでご参考まで^^

(3)よく噛んで食べる

残念ながら、食べても消化吸収されなかったら意味がありません。(食べているのに消化吸収されていない人、本当に多いんです!)

一口食べたら箸を置いて、飲み込んだらまた箸を持つ…を繰り返すと、自然とよく噛む癖が付きますよ^^

やめたこと【3】「カロリー計算」

私が意識しているのは、カロリー計算よりも「血糖値」

血糖値とは、血液中のブドウ糖濃度のこと。糖質を含むものを食べるとこの血糖値が高くなりますが、急激に上がったり下がったりすることが、肥満や老化の原因になるのdす。

そのため、血糖値が安定する食事を心がけています。

(1)食べる順番を工夫する

サラダ→スープや味噌汁→肉や魚などメインのおかず→お米やパンなど。まず食物繊維をしっかり摂ることが大切です。

(2)低GI値の食品を選ぶ

炭水化物であれば「茶色いもの」を優先して食べるようにしましょう。

例えば

  • 白米→玄米
  • うどん→蕎麦
  • パスタ→全粒粉パスタ
  • 食パン→ライ麦パン、全粒粉パン
  • 白砂糖→黒糖、きび砂糖、てんさい糖

これらは血糖値を乱高下させない食事のポイントです^^ 私のYouTubeに血糖値を測ることができる装置をつけて、色々なものを食べてみた実験動画がありますのでご参考まで。

次回(来週)の記事では、「やめたこと」残りの3つについてシェアします。どうぞお楽しみに♪

\朝起きるのが楽しくなる!/★モーニングノート無料プレゼント中!★

モーニングノートsakinoguchi

【半日で200名以上】が受け取られています♪  LINEの友だち追加をしてお受取りください。https://lin.ee/vxC0OU9

紹介してくれた朝美人アンバサダー

野口沙貴さん

野口沙貴さん(ダイエット&ビューティーパートナー)

「食べるの大好き、でも痩せたい。」そんなあなたのダイエットパートナー。正しい食知識とデトックスでコンプレックスと決別し、自分を好きになる。そんなお手伝いをしています。【元】万年ダイエッター/体脂肪率30%/社畜気味のゲームディレクター【現】体脂肪率22%(3年間無理なくキープ中)/好きなことで自由に働いています。「サクッと、賢く、美しく。」をモットーに、早起きとダイエットを叶える方法を毎日発信中。
■Instagram:@saki_m0rningram
■blog:https://ameblo.jp/saki-m0rning

朝美人アンバサダー2021のみなさんのプロフィールはこちら >>(https://asajikan.jp/ambassador_2021

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

朝美人アンバサダー「スペシャル連載コラム」

朝美人アンバサダーさんによる短期連載コラム♪
Written by

朝美人アンバサダー

朝って、いいな♪」を合言葉に、朝の過ごし方や楽しみ方を発信してくれている、公式「朝美人アンバサダー」のみなさん。「お気に入りの朝の過ごし方」は、人によってそれぞれ。気になるアンバサダーの方がいたら、ぜひブログやSNSもチェックしてみてください。プロフィール一覧はこちら

連載記事一覧

朝美人スタイルの人気ランキング