フライパン1つで時短!「豚こまのカレー竜田」「ちくわと野菜のケチャップ炒め」2品弁当

 

みなさま、おはようございます。料理研究家の「かめ代。」です。

心が楽になる2品弁当。新連載第83回目の2品弁当は

  • 豚こまのカレー竜田
  • ちくわと野菜のケチャップ炒め

のレシピをご紹介します。

4月から1人暮らしやお弁当生活がはじまる方向けに、一口コンロでもラクに作れる!「フライパン1つの2品レシピ」をご紹介しています。フライパン1つレシピといっても、シートで仕切りを作るなど、細やかなことをするのではなく!2品のおかずを、途中フライパンを洗わずに手軽に作ろう!というものです。

今回は豚こまをカレー風味の竜田に。2品目は同じフライパンでケチャップ味の副菜を作ります。ケチャップ炒めは、カレーの香りとよく合うんですよ♪

簡単2品。ぜひお試しください!

フライパン1つで時短!「豚こまのカレー竜田」「ちくわと野菜のケチャップ炒め」2品弁当

フライパンを洗わず2品!簡単「豚こまのカレー竜田」「ちくわと野菜のケチャップ炒め」弁当

1品目 豚こまのカレー竜田

(材料)1人分

  • 豚こまぎれ肉 100g
  • しょうゆ 小さじ1
  • みりん 小さじ1
  • カレー粉 小さじ1/2
  • かたくり粉 大さじ1
  • オリーブ油 大さじ1

(作り方)

  1. ビニール袋に、豚こまぎれ肉と、しょうゆ、みりん、カレー粉を入れてよくもみこむ。
  2. フライパンにオリーブ油を入れて中火で熱し、1.に片栗粉をまぶして並べ入れて蓋をして2分程度加熱。

    裏返してもう片面もこんがり焼き全体に火を通す。

※紙タオルの上に取り出して油を切りましょう
※豚やカレーのうまみがしみたオリーブ油をそのまま使って、フライパンは洗わずにそのまま副菜を作りましょう

2品目 ちくわと野菜のケチャップ炒め

(材料)1人分

  • ちくわ 1本
  • ピーマン 2個
  • にんじん 3cm程度(30g)
  • 塩 少々
  • ケチャップ 小さじ1
  • 水 大さじ1

(作り方)

  1. ちくわは斜め切り、ピーマンは乱切り、にんじんは拍子木切りにする。
  2. メインのカレー竜田を作ったフライパン(中火にかけたまま)に、ちくわと野菜を入れて塩を回し入れて軽く炒めて…

    水を回し入れて蓋をして、2分程度蒸し煮する。
  3. 野菜がしんなりしたら、ケチャップを入れて炒め、汁気をとばす。

※調理は、直径20cm程度の小さめのフライパン使用。ぴったり合う蓋も必要です

詰め方プロセス

  1. ごはんを弁当箱に入れて冷ましておく。豚こま竜田のような厚さの薄いメインおかずの際は、ごはんにのせてたっぷり見せるため、詰めるところを低くしておく。
  2. 豚こま竜田をごはんがひくくなっているところに詰める。
  3. 空いているところに野菜を詰める。ごはんに炒りごま(黒)をちらす。カレー竜田に乾燥パセリをちらす。

※分量外の材料(ごはん1人分、いりごま(黒)、乾燥パセリ 各適量)

*****

今週の「心が楽になる2品弁当」はいかがでしたか?

フライパン1つの調理には色々なコツがありますが、今回は最初に作ったメインの風味(カレー味)に合うように副菜の味つけを!レー味とトマト味はとても相性がいいので、味移りが逆に嬉しい2品なのです。

さらに! ケチャップ炒めを作った後のフライパンは香ばしいケチャップがたっぷりついていますので、是非「水」を入れてスープにしてください。冷凍コーンなどがあれば入れて、水溶き片栗粉でとろみをつければ完成。少ししょうゆを足しても美味しいですよ♪

コーンスープ

↓こちらは、お弁当と全く一緒のものを皿盛りに。コーン入りスープも♪

最近、この連載向けのレシピを考えるために毎日フライパン1つ定食を作っていますが、とても楽しいです。

理由は、フライパン1つで最後に汁物まで作ると、フライパンがさっと一拭きできれいになるからかもしれません。なんだか達成感(笑)があります。

朝の後片づけがグンと楽になると、それだけでなんだかウキウキします♪

どんなきっかけでもOK!皆さんのお弁当や献立作りが楽しくなったり、楽になったりするといいなと思います。

フライパン1つで時短!「豚こまのカレー竜田」「ちくわと野菜のケチャップ炒め」2品弁当

心を楽に。お試しください。

******

「心が楽になる2品弁当」のルール

  • おかずは2品だけ
  • 詰め方も簡単に。紙カップは使わない
  • 市販の調味料やあしらいものは常備して利用
  • 2品で朝15分以内に完成する簡単美味しいお弁当

******

料理研究家 かめ代。

公式ブログ かめ代のおうちでごはん。https://kameyogohan.blog.jp/

☆この連載は<毎週日曜日>に更新します。来週もどうぞお楽しみに…!

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

忙しい朝でも作れる♪「心が楽になる2品弁当」

楽な心で作ろう!忙しい朝でもできる「2品」でおいしいお弁当レシピ♪
Written by

料理家 かめ代。

料理家。長年高校生に家庭科を教えていた経験から作りやすくわかりやすいレシピが人気。家庭の優しい味付けに「安心してつくれる」というファンが多い。著書に「お弁当は野菜のおかず作りから」「忙し女子のための料理上手になるらくちん弁当」(イカロス出版)他多数。
ブログ「かめ代のおうちでごはん。

連載記事一覧

朝ごはんの人気ランキング