混ぜて焼くだけ!フライパンより楽ちん「キャベツのオムレツ」

 

おはようございます!料理家の村山瑛子です。

今日はフライパンを使わず楽ちん!忙しい朝もオーブンにおまかせで簡単「キャベツのオムレツ」レシピをご紹介します。

オーブンに入れて焼く間にメイクや着替え、お出かけ支度ができるので、朝の時間を効率的に使えます。冷凍・冷蔵保存ができるので作り置きもOK!

冷めても美味しいので、一口サイズに切ってお弁当のおかずにするのもおすすめ◎

具材のハムはベーコン、ツナ、しらすなどにアレンジしても美味しいですよ♪

混ぜて焼くだけ!フライパンより楽ちん「キャベツのオムレツ」

キャベツのオムレツ

材料(パウンド型1個分)

  • キャベツ   3枚
  • ハム     3枚
  • シュレッドチーズ    20g
  • (A)卵          4個
  • (A)顆粒コンソメ     小さじ1/3
  • (A)塩    小さじ1/3
  • (A)マヨネーズ   大さじ1
  • (A)こしょう   適量
  • ケチャップ     好みで

作り方

1) キャベツは千切り、ハムはみじん切りにする。パウンド型にクッキングシートを敷く。オーブンを170度に予熱する。

2) ボウルに(A)を入れてよく混ぜ、(1)の具材を加えてさっと混ぜ、型に流し入れる。

3) 170度のオーブンで30分焼いたら完成。

※お好みでケチャップをつけて食べても◎

今回は生でも食べられるキャベツを使ったので事前に火を通していませんが、じゃがいもなど根菜を使う場合はレンジで加熱してから卵液と混ぜてください。

「オーブンは時間がかかるし面倒…」と思われる方も多いかもしれませんが、生地を型に入れたあとは加熱をおまかせできるのでとっても楽ちんなんですよ!

普段はレンジ機能しか使わない、と言う方もぜひ、オーブンで焼くオムレツを試してみてくださいね♪

★最新情報を随時更新中!村山瑛子 公式Instagram:@murayamaeiko

☆この連載は【毎週火曜日】更新です。次回もどうぞお楽しみに!

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

朝食女子のための基本レッスン

朝ごはんメニューを美味しく作る”基本”
Written by

料理家 村山瑛子

(料理家・フードコーディネーター)
新潟県出身。女子栄養大学食文化栄養学科卒業後料理家のアシスタントに就め独立。「料理って簡単!食卓って楽しい!」をモットーに雑誌などのレシピ提供やスタイリング・番組制作などに携わり活躍中。代官山にあるLatelier de SHIORIのビギナーレッスンを担当する。著書に「手抜きでサクッと♡イイ女ごはん」がある。【ホームページ】http://www.murayamaeiko.com  【instagram】 https://www.instagram.com/murayamaeiko/

連載記事一覧

朝ごはんの人気ランキング