「拒絶する」を2単語の英語で言うと?

 
毎日更新!英語を聞いて学べる「コスモピアeステーション」とのコラボ連載「1日1つずつ覚えよう!朝のひとこと英語レッスン」。会話のきっかけになる「スモールトーク」実例と、覚えておきたいキーワードをご紹介します♪

拒否する女性

「拒絶する」を2単語の英語で言うと?

食事にまつわる英語のスモールトークから、覚えておきたい英語表現をチェック!

Natsuki: Yeah, yeah. Very good! Uh, I can’t eat natto.
(なつき:そう、そう、いいね! うーん、納豆は食べられないの)
Ian : Ah.
(イアン:ふーん)
Natsuki: How about you?
(なつき:あなたはどう?
Ian : Mmm, not sure if I need to.
(イアン:うーん。食べる必要があるのかなあ)
Natsuki : Do you eat them?
(なつき:食べるの?)
Ian : No. Not as a rule. I don’t have strong opinions about it one way or the other. It’s not something I’d usually choose to eat, but it’s not something I’d kind of turn down if it was there.
(イアン:いや、ふつうは食べない。納豆についてはあまり強い意見がなくて。ふだん選ん食べるものではないけど、でももしそこにあったら拒絶するようなものでもなくて)
Natsuki : Hmm, okay.
(なつき:そうかあ)

出典:コスモピア eステーション『英語でおしゃべり スモールトークに強くなる』

Pick up!キーワード

  • I can’t eat:食べられない
  • How about you?:あなたはどう?
  • as a rule:一般には、概して、大体
  • strong opinion:断固たる意見
  • usually:ふだん、いつも
  • turn down:拒絶する、却下する

「拒絶する」は「deny」「refuse」「reject」など、1単語で表すこともできます♪

☆ネイティブとの英会話をスムーズにしてくれる、ちょっとした世間話(スモールトーク)に慣れて、英語力を磨きましょう♪明日のレッスンもお楽しみに!

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

1日1つずつ覚えよう!朝のひとこと英語レッスン

毎朝1つずつ覚えたい英語の使えるフレーズをご紹介♪
Written by

編集部(協力:eステ)

【英語トレーニングWebサイト】https://e-st.cosmopier.com/

コスモピアeステーション(eステ)』は、オンラインベースの語学学習プラットホームです。
シャドーイングをメイントレーニングに捉えた「英語聞き放題コース」や、やさしい英語をたくさん読む多読ができる「英語読み放題コース」のほかに、オンライン英会話のネイティブキャンプさんとのプロジェクトで、聞く・読む・話すがすべてトレーニングできる「英語話し放題コース」も好評展開中です。

連載記事一覧

今日の朝の人気ランキング