雨の日はヨガでリラックス♪心が静まる「雨音瞑想」の方法

 

おはようございます♪ヨガインストラクターのkayoです。今日は、梅雨におすすめしたいヨガの瞑想法をご紹介します。

雨の日は憂鬱になりがちですが、私は部屋の中で雨音を聞くのが好きです。目を閉じて、耳を澄ませて、音に集中していると、心が静かになっていきますよ。

では早速やってみましょう♪

雨の日はヨガでリラックス♪心が静まる「雨音瞑想」の方法

1. まず、楽なあぐらの姿勢で座り、手の形を作ります。手のひらを上に向け、膝の上に置きます。下の写真のように親指と人差し指で綺麗なマルを作り、残り3本の指は揃えて斜め下に向けておきます。

雨の日はヨガでリラックス♪心が静まる「雨音瞑想」

2. 息を吐きながら背中を丸めて、力を緩めます。

雨の日はヨガでリラックス♪心が静まる「雨音瞑想」

3. 息を吸いながら腰を起こして、背を伸ばして、吐いて肩を緩めます。目線はまっすぐ遠くを見つめ、少し目線を下げて、そのままやさしく目を閉じます。

雨の日はヨガでリラックス♪心が静まる「雨音瞑想」

姿勢が完成したら、まずは呼吸に意識を向けます。音を立てずに、静かな呼吸を繰り返して。その呼吸の流れを見つめていきます。そこから少しずつ、雨音に意識を向けていきましょう。

数分行ったら、ゆっくりと目を開けて、手の形をほどきます。手のひらを下にして膝の上に置き、頭をぐるーっとまわします。反対にもまわします。

お顔を正面に向けて、吐く息で肩を緩めましょう。

もし余裕があれば、下の写真のように、前に出ている足を太ももの上に乗せる「半蓮華座」の形で座ってください。

雨の日はヨガでリラックス♪心が静まる「雨音瞑想」

ポイント

  • 肩はリラックスさせましょう
  • 瞑想中、意識が逸れてしまっても何度でも戻しましょう

いかがでしたか?

瞑想は慣れるまでは難しく感じるかもしれません。私も苦手だったのですが、練習を続けていくうちにとても心地よく感じられるようになりました。まずは1分程度から始め、慣れてきたら少しずつ時間を長くしてみましょう。

恵みの雨に感謝の気持ちを込めて、是非続けてみてください。それでは今日も素敵な1日を♪

動画はこちら

こちらのポーズの動画をインスタグラムにアップしました。( https://www.instagram.com/tv/CBLK6l7ArcT/ )ポーズをより深めたい方は是非ご覧ください♪

☆この連載は【毎週日曜日】に更新します。来週もどうぞお楽しみに!

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

Happyに生きるためのBeautyヨガレッスン

モットーは『HAPPY MIND HAPPY BODY』!人気インストラクターによるヨガレッスンコラム♪
Written by

kayo

ヨガインストラクターとして、三重と名古屋を中心に活動中。『HAPPY MIND HAPPY BODY』をモットーに日々レッスンに取り組む。
好きなことはヨガ、ワークアウト、散歩、料理、フラワーアレンジメント。著書『ヨガの心でhappyに生きる』。スイス発スポーツアパレルブランド【sn】super.natural アンバサダーや美容健康アプリFiNC アンバサダーとしても活動しています。
◆blog『kayoga life』https://kayogalife.amebaownd.com
◆Instagram@caio110

連載記事一覧

ヘルス&ビューティーの人気ランキング