市販のサラダチキン+レンジで簡単!お手軽「鶏飯(けいはん)」♪

 

おはようございます!料理家の村山瑛子です。

今日は、市販の「サラダチキン」を使って手軽に作る、鹿児島県の奄美大島名物の「鶏飯(けいはん)」レシピをご紹介します。

鶏のだし汁をかけて食べるさっぱりした鶏飯は、食欲がない時でもサラサラッと食べられて、暑い季節の朝ごはんにもぴったり。気温が高い日には、だし汁を冷たくしてもひんやり食べやすいんですよ。

今回使う具材は、コンビニで買えるサラダチキンと、レンジで作る甘辛しいたけ、そして卵そぼろ。他にも、高菜や刻んだ沢庵を入れると、食感も味もより美味しくなりますよ。お好みでどうぞ。

市販のサラダチキン+レンジで簡単!お手軽「鶏飯(けいはん)」♪

市販のサラダチキンで簡単!お手軽「鶏飯(けいはん)」レシピ♪

材料(2人分)

  • サラダチキン 1/3袋分
  • ご飯 2膳分
  • 小ネギ(小口切り) 適量
  • 刻みのり・白ごま・わさび お好みで

【鶏のだし汁】

  • 鶏がらスープの素(顆粒タイプ) 小さじ2
  • 醤油 小さじ1/2
  • 塩 小さじ1/3
  • 水 400ml

【レンジで卵そぼろ】

  • 卵 1個
  • 塩 1つまみ
  • 砂糖 小さじ1/3

【レンジでしいたけの甘辛煮】

  • しいたけ(薄切り) 2枚分
  • めんつゆ (三倍濃縮タイプ) 小さじ2
  • 砂糖 小さじ1/2

作り方

1. サラダチキンは手でほぐしておく。

2. 鍋に【鶏のだし汁】の材料を全て入れて温めておく。

3. 【レンジでしいたけの甘辛煮】の材料を耐熱の器に入れてよく混ぜ、ふんわりラップをしてレンジ(600W)で2分加熱する。

4. 耐熱の器に【レンジで卵そぼろ】の材料を入れてよく混ぜ、ふんわりとラップをしてレンジ(600W)で2分加熱し、泡立て器などで混ぜてそぼろ状にしておく。(加熱後、卵がまだ生の状態だったら30秒程加熱時間を増やす)

5. お茶碗や丼にご飯を盛り付け、具材をのせ、食べる直前にだし汁をかけて完成。

いかがですか?面倒な具材作りも、レンジを活用すればとっても簡単!

しいたけやそぼろは鶏飯だけでなく、日々の食卓やお弁当にも使えるので覚えておくと便利ですよ♪(私はこのやり方でそぼろ弁当などを作ります)是非、試してみてください♪

★最新情報を随時更新中!村山瑛子 公式Instagram:@murayamaeiko

☆この連載は【毎週火曜日】更新です。次回もどうぞお楽しみに!

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

朝食女子のための基本レッスン

朝ごはんメニューを美味しく作る”基本”
Written by

料理家 村山瑛子

(料理家・フードコーディネーター)
新潟県出身。女子栄養大学食文化栄養学科卒業後料理家のアシスタントに就め独立。「料理って簡単!食卓って楽しい!」をモットーに雑誌などのレシピ提供やスタイリング・番組制作などに携わり活躍中。代官山にあるLatelier de SHIORIのビギナーレッスンを担当する。著書に「手抜きでサクッと♡イイ女ごはん」がある。【ホームページ】http://www.murayamaeiko.com  【instagram】 https://www.instagram.com/murayamaeiko/

連載記事一覧

今日の朝の人気ランキング