お弁当にも大活躍!簡単「たまご料理」アレンジレシピ4種

 

おはようございます!料理家の村山瑛子です。

今日は朝食の食卓、そしてお弁当にもかかせない「たまご」のレシピをご紹介します。

味付け卵、卵焼きのアレンジ、レンジで簡単にできるハムエッグ、そして、具を挟んで折って焼く「たたみ卵」などのレシピを、まとめてご紹介します!

朝食やお弁当に大活躍!簡単「たまご料理」アレンジレシピ4種

卵料理

【1】ひじきと梅の「卵焼き」(写真 右下)

(材料)

  • ひじき 2g(水で戻して水気をしっかり絞る)
  • 梅干し   1個
  • 卵    2個
  • だし汁    大さじ2
  • 塩     2つまみ
  • みりん     小さじ1/2

(作り方)

1) 卵をときほぐし、ちぎった梅とひじき・全ての調味料を入れてよく混ぜる。

2) よく熱した卵焼き器にサラダ油(分量外)を熱して(1)の卵液を4回に分けて焼く。

※焼き上がりに巻きすやラップ、キッチンペーパーなどに包んで形をととのえながら冷ますと、きれいな形に仕上がります。

【2】ピリ辛ラー油の「味付けたまご」(写真 左上)

(材料)

  • 茹で卵 2~3個
  • 醤油・みりん 各大さじ1
  • 砂糖 大さじ1/2
  • ラー油 小さじ1/3
  • 潰したにんにく 1/2個(チューブタイプのものなら1cm程度)

(作り方)

殻をむいた茹で卵を袋に入れて、全ての調味料・材料を入れて、口をしっかりと閉じて最低1時間つける。

※一晩漬けるとよりおいしくなります

【3】レンチン「ハムエッグ」(写真 左下)

(材料)

  • 卵     1個
  • ハム     1枚
  • ケチャップ    小さじ1/2

(作り方)

1) 少し深さのある耐熱のお皿にハムを敷く。

2) ハムにケチャップをのせて卵を落とす。竹串で黄身を数ヵ所さして穴を開け、ハムを半分にたたんでふんわりラップをし、レンジ500wで2分加熱する。

レンジハムエッグ

【4】のりとチーズの「たたみたまご」(写真 右上)

(材料)

  • 卵   1個
  • のり    1/2枚
  • スライスチーズ    1/2枚
  • かつおぶし     ひとつまみ
  • 醤油      小さじ1/2

(作り方)

1) フライパンにサラダ油小さじ1(分量外)を熱して目玉焼きをつくる。黄身が半熟の状態で潰し、のり、チーズ、かつおぶしをのせる。

2) チーズが溶けてきたら半分にたたんで形をととのえる。火を止め、醤油をかけて完成。

いかがですか?

たまご料理のバリエーションが広がると、朝食もお弁当ももっと楽しくなると思います♪ぜひ、試してみてください(*^^*)

※お弁当に卵おかずを入れる際は、しっかりと中まで火を通しましょう。

★最新情報を随時更新中!村山瑛子 公式Instagram:@murayamaeiko

☆この連載は【毎週火曜日】更新です。次回もどうぞお楽しみに!

 

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

朝食女子のための基本レッスン

朝ごはんメニューを美味しく作る”基本”
Written by

料理家 村山瑛子

(料理家・フードコーディネーター)
新潟県出身。女子栄養大学食文化栄養学科卒業後料理家のアシスタントに就め独立。「料理って簡単!食卓って楽しい!」をモットーに雑誌などのレシピ提供やスタイリング・番組制作などに携わり活躍中。代官山にあるLatelier de SHIORIのビギナーレッスンを担当する。著書に「手抜きでサクッと♡イイ女ごはん」がある。【ホームページ】http://www.murayamaeiko.com  【instagram】 https://www.instagram.com/murayamaeiko/

連載記事一覧

朝ごはんの人気ランキング