洗濯物の干しっぱなしはNG!秋~年末に増える「空き巣」対策のヒント

 

家の防犯イメージ

10月18日:今日は「防犯の日」

毎月18日は、会社やお家の防犯対策を見直そうとして制定された「防犯の日」

防犯は一年中気をつけたいものですが、特に行などで外出が増える秋~年末は「空き巣」が増えやすい時期と言われていますよ。

今日は、今すぐできる、空き巣対策についておさらいしておきましょう♪

洗濯物の干しっぱなしはNG!秋~年末に増える「空き巣」対策のヒント

なぜ、秋に空き巣が増えるの?

「空き巣が増える時期なんてあるの?」と思いがちですが、実は季節によって増えることも多いそう。

とくに秋シーズンは、過ごしやすい気候になり、お出かけで家を空ける人も多いはず。そのため、留守を狙った空き巣が増えるんですって…!

また、薄暗くなると人目につきにくいので、日が落ちるのが早くなる秋冬は、空き巣犯が行動しやすくなるとも言われていますよ。

今すぐできる!基本の空き巣対策2つ

  • 洗濯物は干しっぱなしにしない

生活感が見えやすいものといえば、ベランダや庭に干した洗濯物。

外出中でも、家にいる雰囲気を出すべく洗濯物を干しっぱなしにする方も多いようですが、これは実は良い策とはいえないそう。

例えば、急な雨が降ったときや夜の遅い時間に洗濯物が取り込まれていないと、空き巣のターゲットにされてしまう可能性があるんですって。

雨が降る可能性がある日や、夜遅くなるかもしれない日は特に、洗濯物は部屋の中に干すようにしましょう。

  • 2階以上でも窓の鍵には気をつける

玄関の鍵はきちんと締めているけれど、ベランダなどの窓の鍵は締め忘れたり、開けたまま寝ている…なんて方も多いのでは?

実は空き巣は、玄関よりもベランダや窓の方から入ることが多いそう!(参考:平成30年中の住宅対象侵入窃盗の発生状況

また、家にいるから空き巣は入ってこないだろう、と思うのは間違いで、家にいる間に窓から空き巣が侵入するケースもあるようですよ。

空き巣といえば、ガラスを割ったり、ピッキングをしたりといったイメージがありますが、鍵のかけ忘れも空き巣には見られているのですね…。

2階以上のお部屋でも、ベランダつたいに上がってくることもあると言われているので、2階以上のマンションに住んでいても、外出中や寝るときはもちろん、お風呂に入るときなども、窓の鍵は施錠するよう心がけるのが◎。

お出かけが増える行楽シーズンですが、防犯対策を忘れずに、楽しむようにしましょう!

「防犯の日」とは?

日本で初めての警備保障会社として1962年に創業したセコム株式会社が制定。セキュリティのトップカンパニーとして社会の安全化に努めてきた同社の、企業や家庭、個人の防犯対策を毎月この日に見直して「安全、安心」に暮らしてもらいたいとの願いが込められている。日付は18の1を棒に見立てて「防」、8を「犯」とする語呂合わせから毎月18日とした。

▼あなたは今日をどんな1日にしたい?朝時間.jpのiPhoneアプリにある、1日をハッピーにするための新習慣「ひとこと朝宣言」で、今日の目標ややりたいことを宣言してみて! iPhoneアプリダウンロードはこちら♪ → https://apple.co/2RK3Dcj

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

コラム「今日は何の日?」

「今日は○○の日」にまつわるデイリーコラム♪
Written by

なっちゃん

テレビ番組制作会社の勤務を経て、ライターへ転身。グルメ、ライフスタイルの記事執筆が得意です。朝ごはんが大好きで友人と2人で朝ごはんのお店を紹介するブログ【「朝ごはんソムリエ」になってみた】を運営中。朝美人アンバサダーとしても活動を行っています♪

◆ブログ:http://asagohansomurie.blog.jp
Twitter:https://twitter.com/natvco

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

今日の朝の人気ランキング