英語の「upset stomach(胃を怒らせる)」ってどんな意味?

 

週水・金曜日更新!通訳者・翻訳者をネットワークするテンナイン・コミュニケーションとのコラボ連載「通訳者さんに教わる♪朝のカンタン英語レッスン」水曜日は、英語や海外に関するトピックをご紹介します♪

腹痛で苦しむ女性

英語の「upset stomach(胃を怒らせる)」ってどんな意味?

I upset the teacher.

これを日本語にすると「私は先生を怒らせた(または、うろたえさせた)。」という意味になります。では、次の英文を日本語にするとどうなるでしょうか?

I have an upset stomach.

“upset”させる対象が、人ではなくstomach=胃(お腹)になりました。胃を怒らせるとは一体どういう意味でしょう。

実はこの”upset stomach”は「怒っている胃」ではなく

upset stomach:胃のむかつき、お腹の不調

という意味。つまり、上の文は

お腹(胃)の調子が悪い

という意味になります。また、“upset”を動詞で使って次のように言うこともできますよ^^

The oysters last night upset my stomach.(=昨日の牡蠣で胃の調子が悪い)

もし”upset stomach”の意味を知らなかったとしても、「胃を怒らせる=イライラさせる=胃もたれ?」というように推測することもできそうですね!

海外旅行先でお腹の調子が悪くなったときなど、覚えておくと役に立つかもしれませんよ♪

(記事協力:テンナイン・コミュニケーション

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

通訳者さんに教わる♪朝のカンタン英語レッスン

通訳者さんがわかりやすく教えてくれる朝の英語レッスン♪
Written by

テンナイン・コミュニケーション

7000名以上の通訳者・翻訳者をネットワークする通訳エージェント「テンナイン・コミュニケーション」。大手外資系企業や日系企業へ通訳者を派遣。通訳者の育成にも力を入れる。

◆【NEW!】1ヶ月でTOEIC(r)750点を目指す短期集中TOEIC®特化型プログラム「One MonthProgram TOEIC®」:https://www.ten-nine.co.jp/onemonth-toeic/

◆テンナイン・コミュニケーション:http://www.ten-nine.co.jp/

◆「英語で仕事をする人の応援サイト Hi!Career」:https://www.hicareer.jp/

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

今日の朝の人気ランキング