朝活初心者さんにおすすめ♪早起きが続く「ゆるルール」とは

 
朝を楽しむ「朝美人アンバサダー」のみなさんに「お気に入りの朝の過ごし方」を教えていただく連載!今回は寺嶋めぐみさんに朝のお気に入りコラムを届けていただきました♪

おはようございます。朝美人アンバサダーの寺嶋めぐみです。

東京で会社員をしつつ2人の子供を育てるワーキングマザーです。

平日はバタバタで忙しく、一日が終わる頃には子供の寝かしつけとともに寝落ちしてしまう毎日です。でもこの眠れる日々がとても幸せな事だと思っています。

というのは、まだ子供が授乳期であまり眠れないときは、毎日イライラして余裕のない日々を過ごしていたから。

睡眠がとれるようになって心も体も肌艶もとても元気になりました。

今日は、そんな私が実践している、早起きを続けるためのルールをご紹介しますね。

朝活初心者さんにおすすめ♪早起きが続く「ゆるルール」とは

朝美人アンバサダーの私ですが、今でも睡眠が大好きです。

夜ははやく寝てしまうぶん、朝の時間をもっと有効に使いたい!と思い、試行錯誤した結果、ちょっとした工夫で有意義な朝時間を送れるようになり、朝型に変わることができました。

私と同じように忙しく働く方や頑張るママさんが、朝活のためにまずやってしまうのが、“早起きしよう!”と意気込んでいつもより2時間早くアラームをセット…ではないでしょうか。

でも、そんなことはしなくてもOK。無理をすると続きません。

それなら、自分なりの「ゆるルール」で早起きをした方が、朝活もダイエットも長く楽しく続けられると思います。

私なりの早起きゆるルールは、いつもより15分早く起きるだけです。

たった15分でも、いつもより早起きしていることに変わりありません。しっかりと、朝時間を有意義に使うことができるんですよ!

15分早起きしてできること【1】「スチーマーをあてる」

スチーマーでスキンケア

美顔用のスチーマーを買ったものの、忙しくてなかなか使えていないという方も多いのではないでしょうか。

我が家にあるスチーマーはいくつかコースが選べるタイプなのですが、一番長いもので13分30秒。つまり、朝の15分早起きタイムで十分使うことができます。

スチーマーをあてながらセルフマッサージをするだけでお肌も綺麗になりますし、自分の心も満たされるのでとてもオススメです。

15分早起きしてできること【2】「ちょっとリッチな朝食を楽しむ」

次におすすめするのはちょいリッチな朝ごはん。朝のサンドイッチ

普段はトーストにバター、ふりかけご飯など、朝は簡単に済ませることが多いのですが、ちょっと早起きした日は、バゲットにレタスとトマトとチーズを挟んだオシャレサンドイッチに。

私はここにちょっと贅沢な「鴨のリエット」などを買っておいて、サンドするのが好きです。

チーズをちょっと良いものにしてみたり、憧れのパン屋さんでバゲットを選んでみたりと、自分なりの特別な朝を演出するだけで充実感もお腹も満たされます。

15分間の有意義な時間は、毎日やらなければいけないわけじゃありません。

週に1回でも、休日の朝だけでもOK!自分なりのゆるルールで、皆さんもぜひ朝時間を楽しんでみてください。

今回ご紹介してくれた朝美人アンバサダーさん

朝美人アンバサダーの寺嶋めぐみさん

寺嶋めぐみさん(会社員/経理)

東京でOLをしながら2人の子をワンオペで育てています。好きなことはパン・コーヒー・カメラ・ファッション!アクティブに充実した時間を楽しんでいます。

■Instagram:@teraterameg

朝美人アンバサダー2019のみなさんのプロフィールはこちら >>(https://asajikan.jp/ambassador_2019

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

朝美人アンバサダー「お気に入りの朝の過ごし方」

朝美人アンバサダーさんによるリレーコラム
Written by

朝美人アンバサダー

朝って、いいな♪」を合言葉に、朝の過ごし方や楽しみ方を発信してくれている、公式「朝美人アンバサダー」のみなさん。「お気に入りの朝の過ごし方」は、人によってそれぞれ。気になるアンバサダーの方がいたら、ぜひブログやSNSもチェックしてみてください。プロフィール一覧はこちら

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

朝美人スタイルの人気ランキング