山盛りでもへルシー!「千切りキャベツ」朝ごはんアレンジ5選

 

ダイエット中でもたっぷり食べられる、低カロリーでヘルシーな「千切りキャベツ」

とんかつやコロッケに添えたり、サラダにしたりして楽しむことが多いこの定番野菜を、朝ごはんでもおいしく楽しんでみませんか?

今日は、自分でカットするのはもちろん、コンビニの袋入りを使ってもできちゃう、「千切りキャベツ」の朝食アレンジレシピをご紹介します!

朝ごはんに!ツナ&キャベツのチーズ焼き

ご飯に千切りキャベツ、マヨネーズ、チーズ、プチトマトなどをのせてトースターで焼くだけ。

ドリアよりもさっぱりしていて朝でも食べやすいご飯ものレシピです。

プチトマトやパセリは省略してもOK!冷蔵庫に残った野菜やベーコンを足してアレンジするのもおすすめですよ♪

(朝ごはんに!ツナ&キャベツのチーズ焼き by Enjoy Kitchenさん)

詳しいレシピ>>

夜に作れば朝らくらく!「千切りキャベツのスープ」

オリーブオイルやバターでじっくり炒めた千切りキャベツを煮込んだ、シンプルだけど甘みのあるヘルシースープ。

前の晩に煮込むところまで済ませておけば、朝はコンソメ、塩・こしょうで味を整えるだけで時短で食べられます。

じっくり丁寧に弱火で炒めるのが美味しくなるコツだそう♪

(千切りキャベツのあったかスープ by Mituru Kitaokaさん)

詳しいレシピ>>

クセになるおいしさ!「韓国風トースト」

バターで焼いたトーストに、千切りキャベツを入れた卵焼き、チーズ、ハム、ケチャップをはさんだ「韓国風トースト」。

ケチャップを塗ったあと、砂糖をまぶしてサンドするのがポイントです。

朝ごはんはもちろんランチにもおすすめ♪

(韓国風トースト by sueさん)

詳しいレシピ>>

カルボナーラみたい♪「ベーコンとチーズの卵焼きご飯」

ご飯、千切りキャベツ、卵、塩、こしょうを混ぜてフライパンに薄く広げ、チーズ、ベーコンをのせて焼きあげる、朝ごはんにぴったりのご飯ものレシピ。

ベーコン、卵、チーズ、こしょうが入った、カルボナーラのような味わい。小さなお子さん向けなら、ケーキのように放射状に切り分けても◎

カリッと焦げ目がつくまで焼くのがオススメ☆

(朝ごはんに!ベーコンとチーズの卵焼きご飯 by Enjoy Kitchenさん)

詳しいレシピ>>

味噌がポイント☆「鮭とキャベツのちゃんちゃんグラタン」

千切りキャベツを敷いた耐熱皿に、焼いた塩鮭としめじ、味噌を混ぜたホワイトソース、チーズなどをのせて焼いた、北海道のちゃんちゃん焼きならぬちゃんちゃんグラタン。

味噌が入ることで、ちゃんちゃん焼き風の味わいが簡単に楽しめます。

ホワイトソースは作り置きでも市販のものを使ってもOK。キャベツの水分が出るので、硬めのホワイトソースを使うのがおすすめだとか。

(鮭とキャベツのちゃんちゃんグラタン by 岸田夕子(勇気凛りん)さん)

詳しいレシピ>>

気になるレシピは見つかりましたか?

サラダでおなじみの千切りキャベツは、ご飯、パン、スープなどいろいろなレシピに活用しやすいヘルシー野菜。

ダイエット中のかさ増しにもおすすめの千切りキャベツを、朝ごはんでも楽しんでみてください☆

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

みんなの朝時間.jpツイート

朝ごはんの人気ランキング