英語の「beverage」の意味って?

 
毎日更新!英語を聞いて学べる「コスモピアeステーション」とのコラボ連載「1日1つずつ覚えよう!朝のひとこと英語レッスン」日本ならではの食べ物や暮らし、習慣や文化…などにまつわる英語表現と関連するキーワードをご紹介します♪

ビール

英語の「beverage」の意味って?

「発泡酒」とビールの違いを英語で説明すると…?

Happo-shu looks and tastes like beer, but technically it isn’t beer.
(=発泡酒は見た目も味もビールに似ていますが、厳密にはビールではありません)

A beverage has to contain a certain amount of malt to be called beer.
(=ビールとされるには、一定のモルトを含んでいる必要があります)

Happo-shu contains less malt, so it’s cheaper than regular beer.
(=発泡酒のモルトは規定量に満たないため、普通のビールよりも価格が安くなっています)

Pick up!キーワード

  • technically:技術的に、法律的に
  • beverage:飲料、飲み物(水以外の)
  • contain:含む
  • certain:ある一定の
  • cheap:安い

ちなみに「cheap」と同じく「reasonable」も「高くない」という意味合いで使われますが、cheapが「安っぽい」という意味を持つことがあるのに対し、reasonableは「納得がいく安さ(値段)」「合理的な価格」など、お得感のあるニュアンルで使われます♪

☆明日のレッスンもお楽しみに!

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

1日1つずつ覚えよう!朝のひとこと英語レッスン

毎朝1つずつ覚えたい英語の使えるフレーズをご紹介♪
Written by

編集部(協力:eステ)

【英語トレーニングWebサイト】https://e-st.cosmopier.com/

コスモピアeステーション(eステ)』は、オンラインベースの語学学習プラットホームです。
シャドーイングをメイントレーニングに捉えた「英語聞き放題コース」や、やさしい英語をたくさん読む多読ができる「英語読み放題コース」のほかに、オンライン英会話のネイティブキャンプさんとのプロジェクトで、聞く・読む・話すがすべてトレーニングできる「英語話し放題コース」も好評展開中です。

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

今日の朝の人気ランキング