BLOG

当たり前のことを大切に。日々の習慣を見直すための本、オススメ2冊

朝読書におすすめの本をご紹介する『まっこリ~ナのCafe BonBon』。小説やエッセイ、暮らしや料理の本など心に効く本をセレクトしています。

今日の「まっこリ~ナのカフェボンボン」の本棚は、日々の習慣を見直すための本

いつもの習慣やいつも心がけていること、ときどき振り返ってみませんか。時代の節目の長いお休みは、自分を見つめ直すいい機会かもしれません。

当たり前だからこそ、心にとめておきたい大切なこと。美輪明宏さんが伝授する乙女の美徳やタカラジェンヌの心得に、生きるためのヒントが見つかります。さまざまなシーンで役立つ本をぜひどうぞ。

「乙女力」のススメ。

乙女とは、決してみっともないことはしないひと。美輪明宏さんが乙女の美徳をひとつずつ説いた、居住まいを正したくなる本です。

心をこめて挨拶をする、恥ずかしいことはやめる、美しい言葉を使う、色気のある女性になる……。色気の正体は「相手に恥をかかせない」という上品なやさしさのこと。挨拶の言葉にもいつも感謝の気持ちをこめる。乙女の課題のすべての根底にあるのはやさしさなんですね。

乙女の美徳を知るごとに、心がやさしく満たされていく。読み返すたび新しい発見がある一冊です。


乙女の教室
著者:美輪明宏
出版社:集英社

本物の美人道とは。

宝塚歌劇団の舞台裏に貼られた「ブスの25箇条」を紹介。元宙組トップスターの女優・貴城けいさんが、自分の経験をもとに「本物の美人道」を伝授します。

宝塚式「ブスの25箇条」とは、人として美しく生きるための心得。その最初の項目は「笑顔がない」。舞台人はどんな時でも最高の笑顔でお客様をお迎えしなければならない。タカラジェンヌとして最初に要求される心構えでもあります。

「こんなことをしてはダメ」という教えは、大人の女性なら避けたいことばかりです。「清く、正しく、美しく」をモットーに生きるタカラジェンヌの世界だけでなく、さまざまなシーンで通用しそうです。日々の習慣はもちろん、日常生活のマナーや心配りなど、自分を見つめるためのヒントにあふれた一冊です。


宝塚式「ブスの25箇条」に学ぶ「美人」養成講座
著者:貴城けい
出版社:講談社

くわしくはこちらの記事をどうぞ。
『乙女の教室』
『宝塚式「ブスの25箇条」に学ぶ「美人」養成講座』

ラブ&ピースな一日を。
Love, まっこリ〜ナ

「まっこリ~ナのカフェボンボン」を読んでくださってありがとうございます。「カフェボンボン」が心ときめく本との出会いの場となりますように。

*朝読書のすすめ『まっこリ~ナのCafe BonBon』連載一覧はこちらです。
https://asajikan.jp/topics/cafebonbon/

朝読書のすすめ『まっこリ~ナのCafe BonBon』はこちら>>

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

朝読書のすすめ『まっこリ~ナのCafe BonBon』

公式ブログ
小説から絵本まで、編集者が選ぶ”朝読書”におすすめの1冊
Written by

まっこリ〜ナ

編集者・ライター

出版社勤務を経てフリーランスに。図鑑や写真集、子どもの本や雑誌などの編集に携わる。本がくれる愛のチカラを糧に生きる日々。いちばん好きな本の主人公は長くつ下のピッピ。
趣味は草花園芸、編み物、ランニング、スポーツ観戦。

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

今日の朝の人気ランキング