春気分を先取りするならコンビニへ♪セブン-イレブンの「春スイーツフェア」

 

2月15日:今日は「お菓子の日」

仕事や勉強の休憩中に、食後のデザートに、そして朝の「おめざ」に。一口食べると笑顔になってしまう、甘い「お菓子」♪

春が近づくと、桜餅などの桜スイーツや、いちご大福やいちごのタルトなど、フレッシュで華やかなお菓子が楽しみになりますよね。

今日は、手軽に寄れるコンビニで春気分を先取りできる、セブン-イレブンの「春スイーツフェア」をご紹介します。

春気分を先取りするならコンビニへ♪セブン-イレブンの「春スイーツフェア」

全国のセブン-イレブンで開催中の「春スイーツフェア」。桜やお抹茶など、春気分を味わえる様々なスイーツが発売されるんですよ♪

そのラインナップというと…

『北海道産小豆使用 草もち』

<価格>115円(税込124円)
<発売日>2月5日(火)より順次発

北海道産の小豆を使用したこしあんを、風味の良いよもぎ餅で包んだ、上品な味わいの草もち。

『うす~い和もっち巻き 桜ホイップ&こしあん』

<価格>135円(税込145円)
<発売日>2月12日(火)より順次発売 ※関東、静岡、甲信越は2月19日(火)

もちもち食感の薄いどら焼き生地で、桜ホイップとこし餡を包んだ「和もっち巻き」。桜の花びらを混ぜ込んだホイップクリームから、春気分をたっぷり味わえるスイーツ♪

この他に、『宇治抹茶クリーム&ホイップ生どら』は2月12日(火)より(関東、静岡、甲信越を除く地区は2月19日より)、『北海道産小豆使用 桜もち』は2月26日(火)より(九州は3月5日より)順次発売されますよ。

味わいだけでなく、もちもち、ふわふわ、なめらか…など、さまざまな食感も楽しめる、セブン-イレブンの春スイーツ。

まだまだ寒さが続きそうですが、通勤途中や帰り道、春の味わいを先取りして楽しんでみませんか♪

(※一部取り扱いのないエリア・店舗もございます)

セブン-イレブン「春スイーツフェア」はこちら

「お菓子の日」とは?

全国菓子工業組合連合会が1981年に制定。お菓子の神様(菓祖神)を祀る和歌山県の橘本神社と兵庫県の中嶋神社の例大祭が、制定当時4月15日に行われていたことから。

▼あなたは今日をどんな1日にしたい?朝時間.jpのiPhoneアプリにある、1日をハッピーにするための新習慣「ひとこと朝宣言」で、今日の目標ややりたいことを宣言してみて! iPhoneアプリダウンロードはこちら♪ → https://apple.co/2RK3Dcj

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

コラム「今日は何の日?」

「今日は○○の日」にまつわるデイリーコラム♪
Written by

なっちゃん

テレビ番組制作会社の勤務を経て、ライターへ転身。グルメ、ライフスタイルの記事執筆が得意です。朝ごはんが大好きで友人と2人で朝ごはんのお店を紹介するブログ【「朝ごはんソムリエ」になってみた】を運営中。朝美人アンバサダーとしても活動を行っています♪

◆ブログ:http://asagohansomurie.blog.jp
Twitter:https://twitter.com/natvco

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

今日の朝の人気ランキング