ぬくぬくのおうちで過ごしたい♪冬のあたたかな部屋づくり3つ

おはようございます!気持ち良い朝時間を迎えられそうなお部屋やインテリアをご紹介している「モーニング・ルームスナップ!」

今回は「冬のあたたかな部屋づくり」をテーマに画像を紹介したいと思います。

寒い外から帰ったあとや、冬の休日に、快適にぬくぬく過ごせそうな、あたたかみのある3つのお部屋実例をご紹介します。

【1】見た目だけでなく触れてもあたたかな「ラグ」「ムートン」


画像提供:RoomClip

まずはYuzu-hiさんのお部屋から見ていきます。

床にはもこもこのシャギーラグ、チェアにはムートンが掛けられていますね。見た目にも暖かそうですが、実際に肌に触れてさらにぬくぬくできそう。

取り替え可能なファブリックを活用すると、季節毎にアレンジができて良いですね。

【2】冬といえばやっぱり「こたつ」!


画像提供:RoomClip

続いてはasami1130さんのリビングを拝見。

冬と言えばやっぱりこたつ!ということで、ソファの前にセットされています。こたつに掛けられているのは、カインズのマルチカバーだそう。

こたつ布団を買い替えるのはなかなか大変ですが、マルチカバーは替えやすいし、いろいろな用途に使えるしなので、ナイスアイデアですね!

【3】面積の大きなベッドカバーを冬仕様に


画像提供:RoomClip

最後はSHINPEIさんのベッドルームです。

ふかふかのベッドカバーを使って、冬のベッドメイキングを楽しまれています。暖かいカバーを布団の上に置くと、保温効果も高そうですし、こちらも見た目の暖かさを作り出してくれます。

*

冬のあたたかな部屋づくり、いかがでしたか?

こうしてみていくと、ファブリックづかいのアイデアと、取り替え可能という点が、冬の部屋作りにおいて鍵となりそう。肌で触れて、目に触れて、好みのファブリックを使い、暖かな家での暮らしを楽しんでください!

さ、次はどのお部屋をご紹介しようかな。というわけで次回をお楽しみに!

今日ご紹介したお部屋

1つ目のお部屋

Yuzu-hiさんのお部屋
https://roomclip.jp/myroom/2778548

2つ目のお部屋

asami1130さんのお部屋
https://roomclip.jp/myroom/383818

3つ目のお部屋

SHINPEIさんのお部屋
https://roomclip.jp/myroom/2851782

この連載の一覧を見る >>
https://asajikan.jp/author/68/

☆この連載は毎週<木曜日>に更新します。次回もどうぞお楽しみに…!

この記事を書いた人
Nice to meet you!

モーニング・ルームスナップ!

気持ちよい朝時間を迎えられそうなお部屋とインテリア
Written by

徳島久輝

コンテンツプランナー。
5年間の海外生活でインテリアの楽しさを知り、生業とすることを決意。帰国後、ライフスタイルショップ立ち上げ、大手総合情報サイトでの編集やインテリア関連メディアの編集長を経て、現在フリーで編集を手掛ける。4年前には中古マンションを購入しリノベーション。趣味はタルト作りと部屋の写真を眺めて夢想すること。Instagramはこちら

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

朝美人スタイルの人気ランキング