仕事もプライベートも時間を有効活用!|脇奈津子さんの朝美人インタビュー

自分らしく心地よく朝時間を楽しんでいる方にお話をきく朝美人インタビュー。

今回は、仕事と子育てを両立しながら毎朝4kmのランニングを欠かさず続けているという、会社員の脇 奈津子さんに朝の過ごし方についてお聞きしました。

File141 脇奈津子さん (マーケティング・PEAKERブランドマネージャー

プロフィール

01年サントリーホールディングス(株)入社。スーパーマーケット(量販店)への個店・本部営業6年。29歳で出産、その後の育休期間約10ケ月を経て、原料調達7年。伊右衛門原料調達で現部署へ緑茶栽培農家さんからの長期調達提案をしたことがきっかけで、事業部より声をかけられ、現部署へ異動。18年現在マーケティング歴4年目の40歳。11歳小5男児の母親です。
自称「健康オタク」。体を動かし、「体が喜ぶ食事を食べる」がモットー。食品添加物無添加&無農薬食材にこだわって食材を購入。

まずは、普段の朝はどのように過ごされているか教えてください。意識していることや習慣はありますか?

朝は1日の中でも頭が冴えるゴールデンタイムなので、一番頭を使ってやりたいことをするようにしています。

平日の基本的なスケジュールは、5時~6時の間に起きて頭を使うことをして、7時から近所の公園でランニング。帰宅後お風呂に入ってから朝食準備をし、子供を8時前に起こし、一緒に朝食を食べて小学校へ送り出した後、朝ごはんの片付けと夕飯の下ごしらえをしてから、10時に出社します。

何よりも自分の体と心に無理がないように過ごしています。疲れた時は、起きるのが7時30分になることももちろんあります!

(朝走る公園)

休日は、金曜日に少し夜更かししたりするので9時頃にゆっくり起きて、子供とカイロプラティックへ行き体のメンテナンスをします。その後は、週末によっては筋膜リリースを行い、体のコリをほぐすようにしています。

朝時間を大切にするようになったキッカケを教えてください。

子供が産まれると一緒に早く寝ることになるので、朝も早く起きるようになって、朝に仕事などをすると誰にも邪魔されずに集中できてすごく捗ることを発見してから、「夜残業するより朝早く起きるほうが得だ」と思うようになったことがきっかけ。

もうひとつのきっかけは、4年前にメニエール病と診断され耳が聞こえなくなる可能性が高いと言われたことです。自分なりにメニエールの権威のお医者さんを探し訪問し、そこで勧めたれたのが運動療法(毎日30分のランニング)で、朝のランニングをするようになりました。ランニングを始めたら劇的に体も軽くなり、体調もよくなりました!今では逆に、毎日走らないと体がおかしくなっちゃう感じがします。

小学生のお子様がいらっしゃる脇さん。きっと仕事と子育てとお忙しいと思うのですが、快適に朝時間を過ごすために工夫されていることがあれば教えてください。

朝から元気にフルに動き回るためには、前日早く就寝することが大切です。今は子供が小学校5年生になり、週に3回塾弁を持参し塾へ通学し、その後塾で授業の復習をしてから帰宅するのが22時と遅いので、いかに一緒に早く風呂に入って寝るかにこだわっています。

ついつい夜は何かしていると時間がかかるので、やりたいことは朝にやろうと思い切って、とにかく早くお布団に入ることです。

朝起きたら雨戸を全開して外からの光を浴びて、体が全身から起きるようにしています。朝が早い夏は雨戸を開けるととても涼しいので、窓を開けて外の空気を入れながら仕事をします!

(家で仕事をする時は、体の血流を阻害しない上下昇降可能なデスクで)

朝のお気に入りのアイテムをひとつ教えてください。

自称「健康オタク」のわたしがこだわり抜いて開発して、今年8月21日に発売した「サントリー 南アルプス PEAKER ビターエナジー」です。

クセになる自然由来の苦味× 強炭酸というまったく新しい刺激のある味わいで、それに加えて、独自の糖・カフェイン設計で、身体にやさしいのに、思いっきり頑張るのを助けるエナジードリンクです。

朝には、絶対にPEAKERは欠かせません!朝は、早く起きてランニングをするので下手するとお腹がぺこぺこ状態。走った後に朝食を作るときにはPEAKERを飲みながら作っています。強炭酸のパンチでがんばって朝食を作ることができます。

(朝は和食派。キッチンでPEAKERを飲みながら準備します)

食事の後は、後片付けをしつつ、乳酸菌(腸を活性化させる)と、サントリーのオメガ(物忘れ防止)を飲んでから支度をして出社します。

朝のマイルールを教えてください。

朝は4kmランニングすると決めています。雨でも合羽を着て走り、お風呂に入ります。靴はびしょびしょになりますが、靴乾燥機にかけて乾かせば全く問題なしです。常にフィットネスアプリFitBitで記録をついているので、出社する時には歩数計は、約1万歩になっています。

(ランニングの記録をつけるFit Bit)

反対に朝やらないのは、余計な体力を消耗する満員電車には乗らないことです。フレックスタイム制なので空いた電車に乗り、思うように本を読んでいます。

本を読む合間には、顔の表情筋体操もしています。年を経るごとに顔がたるんでくるので、顔の筋肉を意図的に動かす体操をしています。何事も時間を有効に使うように心がけています。

朝美人のある一日の過ごし方

▼脇奈津子さんの場合(子供の塾がない日)
5:00~6:00
起床後、仕事など頭を使うことをする
7:00~
近所の公園でランニング、帰宅後お風呂に入ってPEAKERを飲みつつ、朝食準備
8:00~
8時前に子供を起こし一緒に朝食を食べて、小学校へ送り出す。朝ご飯の片付けと夕飯の下ごしらえ。
10:00~
出社
18:00~18:30
仕事を中断、あるいは仕事を終えて帰宅。夕飯の支度をして子供と二人で食べる。TVを見たり団欒
21:30~
お風呂
22:00
就寝(その後這い上がって仕事をすることもあります)

 

仕事も子育ても全力投球しながら、無理はしないと決めていたり、休日にメンテナンスされていたり、しっかりバランスを保っていらっしゃいますよね。FitBitや可動式デスク、エナジードリンクのPEAKERなど、継続するためのアイテムを持っていることがポイントなのではと感じました。(朝時間.jp編集部)

この記事を書いた人
Nice to meet you!

みんなの朝時間.jpツイート

今日の朝の人気ランキング