1年で30時間!朝がスムーズになる「寝る前5分」片づけ習慣のすすめ

おはようございます。にこにこらいふアドバイザーのゆりんごです♪

最近引越しを終え、念願の新しいおうちでの生活がはじまりました。キッチンも広々としており、やる気がみなぎっております。ただ、最初だけにならないように、要注意ですね!笑

そして、ついに平日は、主に1人で家事育児をこなさなくてはならなくなり、朝の時間を効率よく過ごすことが必要になりました。

朝は特に「時間がない」!

朝早く起きて、準備を全て終えられれば良いのですが、子どもがいると、想定外の出来事があったり、何かと時間がなくなってしまうこともしばしばです。

朝にバタバタとあわてるのは、ストレスにもなるし、なんとなく嫌ですよね。。イライラの原因にもなってしまいます。

そうならないように、できることは夜のうちに済ませるようにしました!

夜のうちにしておくこと

  • 次の日着る服の準備
  • 次の日持っていく荷物の準備
  • 朝ごはんの準備

最悪寝坊したとしても、すぐに出かけられるような準備が、ベストなのかもしれません。笑

寝る前の「ちょこっと片づけ」

寝室

次の日の朝の準備をしたら、ついでに寝る前にちょっとだけ「整える時間」を設けるというのはいかがでしょうか?

「そのうち・いつか片づける」

「時間ができたら片づける」

「とりあえずはこうしておく」

こんなフレーズ、使ったり聞いたりしていませんか?その「いつか」は待っていても、いつまでたっても来てくれないものです。

だったら、毎日ちょっとだけ改善していけば、日に日に片づいていくということですよね♪

たったの「5分」でいい!

時計

おすすめしたいのは、たったの5分だけ、タイマーをセットしてみること。スマホのタイマー機能でも十分です!

タイマーをセットして時間を意識することで、スピード感が増します。(共にゲーム感覚で楽しみながら片づけられるという利点も^^)

あとは、5分くらいでできる範囲で目標を決めて、片づけるだけ!!

例えば…

  • 出しっぱなしになっていた洗濯物を畳んでしまう
  • 冷蔵庫の賞味期限切れチェック&一緒に棚を一段拭く
  • 1年着ていない服を見つける
  • いつ開封したかわからないコスメにさよならを告げる(モノにもよりますが、コスメの使用期限は短いモノで3ヶ月〜長くても1年くらいが限度のようです。。)
  • いろんなところに散らばっているモノを集結させてみる(例えば家中のペンを集めてみたりして、量が多いようなら減らすという整理をします。)
  • 溜まってしまった書類を見直し、いらないモノはシュレッダーor雑がみごみ箱へ

などなど、5分もあれば意外とできることも多いのです!

また、タイマーが「今日はココまで!」とお知らせしてくれるので、のめり込みすぎて寝るのが遅くなってしまった…なんてことも防げます。笑

(もちろん、時間が許すのであれば、これを機に片づけに没頭してみるのも素敵ですね!)

1日5分は、1年で30時間!

スッキリ片づいたお部屋

1日たったの5分だけでも片づけをすることによって、1年365日で30時間にもなるんですよ…!

片づけにまとまった30時間を確保するのはなかなかハードルが高いですが、毎日ちょっとずつだと気軽にできますよね♪

1年後は今よりも確実にスッキリしているはずです!

***

「いつか」ではなく、「今日の夜」からぜひ試しに5分だけでも片づけてみてはいかがでしょうか?

まずは難しい片づけではなく、すぐにできる簡単なことからはじめてみてくださいね^^

素敵な朝時間を!

■土曜日の朝に更新♪

バックナンバーはこちら >> https://asajikan.jp/asabijin/kataduke_morning/

ゆりんごのInstagramはこちら >> @yuringo717

☆この連載は<隔週土曜日>に更新します。次回もどうぞお楽しみに…!

この記事を書いた人
Nice to meet you!

片づけで叶える、にこにこらいふな朝時間

整理収納アドバイザーが教えてくれる、片づけテクやハッピーな朝時間のヒント♪
Written by

ゆりんご

にこにこらいふアドバイザー(整理収納アドバイザー)
NICONICOLIFE主宰。片づけが苦手だったことから、整理収納アドバイザーの資格を取得。平日は不動産営業職、週末は「せっかくなら、ちょっと楽しく=にこにこらいふ」をモットー に、片づけや野心を叶える活動をしています♪ 北海道札幌市在住。食べることがだいすきな2児の母です^^

NEXTWEEKEND/Weekender編集部所属。朝美人アンバサダー2017としても活動中。
ウェブサイト「NICONICOLIFE」はこちら >>
Instagramはこちら >>
連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

今日の朝の人気ランキング