市販の白だし&レンジで簡単♪「鶏肉と野菜の和風マリネ」

 

おはようございます。野菜ソムリエの柳沢紀子です。

毎日暑い日が続いてバテ気味。朝から料理なんてしたくない!と思ってしまうときに便利なのが、さっと作れる簡単料理です。でもいくら簡単といっても、火の前に長時間立ちたくないもの。そんなときは、電子レンジを活用!

今回ご紹介するのは夏野菜の代表格、トマトとなすを使ったさっぱりとした一品です。火を通すのは電子レンジを使って、あとは和えるだけ。できたてもおいしいのですが、味がなじむとさらにおいしいので作りおきにも向きます。暑い日にはしっかりと冷やしてお召し上がりください。

味つけに使ったのは「白だし」。これは市販のものでOKです。ない場合は、濃いめのダシつゆにうす口醤油少々とほんの少し塩を入れてみてください。白だしは、これだけで煮びたしなどを作れるのでとても便利です。青菜をゆでたものにかけたり、豆腐と野菜と一緒に煮物にしても。

鶏肉は胸肉かササミがおすすめです。さっとお酒をなじませてから電子レンジで3分程度加熱します。長時間やるとぱさぱさになるので、しばらく耐熱容器のまま、ふたをして余熱で火を通してください。

白だしで味をなじませてから最後に油を加えてください。油でまわりをコーティングすることで時間がたったときにパサつくのを防いでくれます。

グレープシードオイルがない場合は、オリーブオイルなどお好みで。ごま油を使うとより和風になりますが、香りが強いので少し少な目(小さじ1程度に)がよいでしょう。

レンジと白だしで簡単!冷やしておいしい「鶏肉と夏野菜の和風マリネ」

レンジと白だしで簡単!冷やしておいしい「鶏肉と夏野菜の和風マリネ」の材料

材料

  • 鶏むね肉 1枚
  • 大葉 3〜4枚
  • トマト 中1個
  • なす 小 1本
  • 白だし 大さじ2
  • グレープシードオイル(またはオリーブオイルなど) 大さじ1/2

作り方

1) トマトとなすを角切りにし、大葉の茎の部分を取り除き千切りにする。なすは2分程度電子レンジで加熱する。

2) 鶏肉に酒(分量外)をさっともみ込んで、厚いところに切り目を何本か入れ、電子レンジで3分ほど加熱する。

3) 鶏肉を小さく切り、白だし、オイルを混ぜ、最後に大葉を加えて味をなじませてできあがり。

ポイント

  • 鶏肉を加熱したときに出た肉汁はうまみがたっぷりなので、捨てずに味をなじませるときに使って。サラダとしてそのままで食べても。
  • 大葉はたっぷり入れてもおいしいですよ!

Text & Photo:Noriko Yanagisawa

☆この連載は<毎週月曜日>に更新します。来週もどうぞお楽しみに…!

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

簡単ヘルシー♪3行レシピの野菜朝ごはん

野菜ソムリエ&フードコーディネーターに教わる野菜朝ごはんの3行レシピ♪
Written by

柳沢 紀子

フードコーディネーター、野菜ソムリエ、オーガニックフードソムリエ。
日本・シンガポール在住。レシピ開発や商品開発、食品のマーケティングに携わる。野菜ソムリエの資格を活かし、旬の食材を使った季節感のあるレシピを提案。ママ向けのサービス立ち上げや、自身の経験を活かしたママや子ども向けの提案も行っている。現在、忙しいママ向けの離乳食本の準備中。海外生活の経験から、日本だけでなく海外のトレンドも取り入れることが得意。海外のフード情報やトレンドを発信するライターとしても活躍。Women’s Health日本版にて連載中。

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

朝ごはんの人気ランキング