優しいデザインが魅力!「unico」のソファがある空間3つ

 

おはようございます!気持ち良い朝時間を迎えられそうなお部屋やインテリアをご紹介している「モーニング・ルームスナップ!」

今回は「unicoのソファがある空間」をテーマに画像を紹介したいと思います。

unicoのソファは、比較的シンプルなものが多いので、さまざまなスタイルの空間にフィットするのが魅力。お値段もお安くはないとはいえ、質やデザインとの見合いで言うと、とてもバランスが良いと思います。

カバーリングやカラーなども選択肢は多いので、自分好みのものが見つかりそうです。それでは見ていきましょう。

unicoの「レザーソファー」


画像提供:RoomClip

まずはsippoさんのリビングから。壁付けに配置されているソファは、unico「HOXTON レザーソファ 3シーター」。レザーといっても、きっちりしすぎていない感じがとても◎ですね。

sippoさんは仕事帰りにこのソファーの上でゴロゴロするのが至福の時だそう。お気に入りのクッションとあわせているのも素敵です。

unicoの「ウッドフレームのソファ」


画像提供:RoomClip

つづいては、hitomiさんのリビングを拝見。こちらのお宅では、「ALBERO カバーリングソファ 3シーター」を使用されています。北欧ヴィンテージ風のデザインがとても美しい!背面がウッドになっているので、パーティションのように空間を柔らかく仕切る役割も果たしてくれています。

後ろ姿がきちんとしているものは、置き場の選択肢を増やしてくれるので、ソファを選ぶ際には背面も必ずチェックしてみてください。

unicoの「ベンチソファ」


画像提供:RoomClip

最後はforさんのダイニングです。ダイニングテーブルにあわせているのは、「FUNEAT ベンチ」。

最近はダイニングとソファをあわせるのが一つの流行。リビングにソファを置くスペースはないけれど、それでもソファが欲しい!という場合にはダイニングと組み合わせてくつろぎ空間にしてしまうのがおすすめです。

*

unicoのソファがある空間、いかがでしたか?

冒頭でお伝えしたように、unicoのソファはカラーの選択肢が多いのが魅力。ただ、受注カラーの場合は納期が数ヶ月間かかる場合があるようなので、余裕をもって検討されるのがいいかもしれません。

さ、次はどのお部屋をご紹介しようかな。というわけで次回をお楽しみに!

今日ご紹介したお部屋

1つ目のお部屋

sippoさんのお部屋
https://roomclip.jp/myroom/1357809

2つ目のお部屋

hitomiさんのお部屋
https://roomclip.jp/myroom/420638

3つ目のお部屋

forさんのお部屋
https://roomclip.jp/myroom/1304884

この連載の一覧を見る >>
https://asajikan.jp/author/68/

☆この連載は<毎週木曜日>に更新します。次回もどうぞお楽しみに…!

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

モーニング・ルームスナップ!

気持ちよい朝時間を迎えられそうなお部屋とインテリア
Written by

徳島久輝

コンテンツプランナー。
5年間の海外生活でインテリアの楽しさを知り、生業とすることを決意。帰国後、ライフスタイルショップ立ち上げ、大手総合情報サイトでの編集やインテリア関連メディアの編集長を経て、現在フリーで編集を手掛ける。4年前には中古マンションを購入しリノベーション。趣味はタルト作りと部屋の写真を眺めて夢想すること。Instagramはこちら

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

朝美人スタイルの人気ランキング