ソファ周りが便利になる!「サイドテーブル」の選び方3つ

おはようございます!気持ち良い朝時間を迎えられそうなお部屋やインテリアをご紹介している「モーニング・ルームスナップ!」

今回は「サイドテーブルの選び方」をテーマに画像を紹介したいと思います。

ソファの周りで、何かちょっとしたものを置くときに便利な「サイドテーブル」。選ぶ時にどんなところに着目するといいのか、3つの事例から見ていきたいと思います。

【1】デザイン性の高いものを選ぶ


画像提供:RoomClip

まずはhisaminさんリビングから拝見します。

クールなホワイトのソファのそばにあるのは、Kartell(カルテル)の「Sparkle サイドテーブル」です。プリーツのような加工が施されており、光の反射の美しさが表現されているそう。フタをはずして収納することもできます。

このようにデザイン性の高いアイテムを選ぶと、リビングのアクセントになるのがいいですね。

【2】アームにはめ込めるものを選ぶ


画像提供:RoomClip

続いてはshizuponさんのリビング。

ソファの脇で、ニトリのサイドテーブルを利用されています。この商品はアームの部分に食い込むように設置が出来るので、座っている自分の横に飲み物やその他のものを置いておくのに便利そう。ま

た、収納力も優れてて、リモコンや雑誌などもおけるので、ソファ周りの整理整頓にも一役買ってくれそうです。

【3】スツールを代用する


画像提供:RoomClip

最後はtamada145さんのソファ周りです。

先のお二人と違う点は、いわゆるサイドテーブルを利用するのではなく、スツールを代用しているところ。イメージに合うものが見つからず、スツールに落ち着いたそうです。

普段はサイドテーブルに使いながら、お客様がいらしたら、スツールとして使う。とても良いアイデアですね!

*

サイドテーブルの選び方、いかがでしたか?

色々なサイドテーブルが販売されているので、テーブル単体がいいのか、収納ができるものがいいのか、デザインでとにかく選ぶのか、目的をはっきりさせるといいかも。それでもいいものが見つからない場合は、最後の例のように別のもので代用するのもありですよ。

さ、次はどのお部屋をご紹介しようかな。というわけで次回をお楽しみに!

今日ご紹介したお部屋

1つ目のお部屋

hisaminさんのお部屋
https://roomclip.jp/myroom/2693272

2つ目のお部屋

shizuponさんのお部屋
https://roomclip.jp/myroom/2725646

3つ目のお部屋

tamada145さんのお部屋
https://roomclip.jp/myroom/1142327

この連載の一覧を見る >>
https://asajikan.jp/author/68/

☆この連載は<毎週木曜日>に更新します。来週もどうぞお楽しみに…!

この記事を書いた人
Nice to meet you!

モーニング・ルームスナップ!

気持ちよい朝時間を迎えられそうなお部屋とインテリア
Written by

徳島久輝

コンテンツプランナー。
5年間の海外生活でインテリアの楽しさを知り、生業とすることを決意。帰国後、ライフスタイルショップ立ち上げ、大手総合情報サイトでの編集やインテリア関連メディアの編集長を経て、現在フリーで編集を手掛ける。4年前には中古マンションを購入しリノベーション。趣味はタルト作りと部屋の写真を眺めて夢想すること。Instagramはこちら

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

朝美人スタイルの人気ランキング