セリアの「プレンティボックス」活用!すっきり整理収納のコツ3つ

おはようございます。にこにこらいふアドバイザーのゆりんごです♪

さて、私自身これまでいろんな「収納グッズ」を試してみていますが、やはり百発百中いい感じ!ということは残念ながらありません。。

実際にそれぞれのモノや場所にあった収納グッズを、きちんと吟味して選ぶ必要があります。

そんなわが家でもいろんな場所で使っているのが、今回ご紹介するセリアの収納グッズです!

セリアの「プレンティボックス」

セリアの「プレンティボックス」

セリアを活用されている方は、よく目にするのではないでしょうか?

その名もセリアの「プレンティボックス」です。

シンプルなデザインの箱で、サイズ展開は

  • A4サイズ 【34×24×5(cm)】
  • B4サイズ 【39×27×3(cm)】
  • コミックサイズ 【27×5×16.2(cm)】
  • CDサイズ 【27×16×2(cm)】

の4種類。素材がダンボールなのも、不要になった時に資源ごみに出すことができて便利です^^

【1】キッチンで使ってみた

何かとごちゃごちゃしてしまいがちのキッチン。

アルミラックの上のスペースを使って、プレンティボックスを活用する事にしてみました。

わが家でよく置きっぱなしになったり散らかりやすいのが、「お菓子」です。

いただいたり、つい多めに買ってしまったりで、おさまるスペースがないのに急に増える事がよくあるのです。。

そんなお菓子で生活感が出ないように、しまってみることにしました。

セリアの「プレンティボックス」

子ども用と大人用で分けて収納。目隠しにもなるので、子どもがご飯前にお菓子食べたいと騒ぐ事も減りました^^

あとのボックスは、1つはお菓子づくり用の型と、もう1つは「空気」を入れています。

いざという時の「一時置き場」のために、あえてしまうモノを決めないという方法もあるんですよ♪

【2】クローゼットで使ってみた

セリアの「プレンティボックス」

クローゼットでは、シーズンオフのモノやサイズアウトした子ども服をサイズごとに収納してみました。

1年のうちに数回だけ着る機会があるモノは、よく使うゾーンにあってはかえって普段が使いづらくなってしまいます。

たまに使うモノは多少片づけるのに「たたむ→箱にしまう」という動作が増えたとしても、年に数回なので負担になりません^^

また、子ども服はサイズごとにしまっておけば、もしお下がりをあげるのにピッタリの子がいた時でも、改めて探したり準備したりする手間もかからないのでラクですよ♪

【3】ワークスペースで使ってみた

家族みんなの大事なモノや書類、わたしの趣味のモノたちがしまわれている、わが家の通称「ワークスペース」でも使っています。

セリアの「プレンティボックス」

特にわたしの趣味のモノが多いのですが、雑貨屋さんへ行くと心ときめいてついつい買ってしまうことも多いのです…!

でも、モノは使ってこそ、活かされる!という整理収納の概念も忘れてはおりません。笑

使いたい時にすぐに使えるように、アイテムごととに分類して箱にしまっています。

ペーパーグッズや布モノは、大好きなごはん時間をより楽しくしてくれるアイテムたち♪

わくわくしながら箱を開ける瞬間が、幸せなのです^^

***

ざっくりと収納したいモノ、かつ、軽いモノの収納には、まさにうってつけなプレンティボックス!100円なのでまとめ買いもしやすく、たくさん並べるとスッキリ効果もありますよ♪

ただし、中身が見えないのでラベリングはお忘れなく^^

素敵な朝時間を!

■土曜日の朝に更新♪

バックナンバーはこちら >> https://asajikan.jp/asabijin/kataduke_morning/

ゆりんごのInstagramはこちら >> @yuringo717

☆この連載は<隔週土曜日>に更新します。次回もどうぞお楽しみに…!

この記事を書いた人
Nice to meet you!

片づけで叶える、にこにこらいふな朝時間

整理収納アドバイザーが教えてくれる、片づけテクやハッピーな朝時間のヒント♪
Written by

ゆりんご

にこにこらいふアドバイザー(整理収納アドバイザー)
NICONICOLIFE主宰。片づけが苦手だったことから、整理収納アドバイザーの資格を取得。平日は不動産営業職、週末は「せっかくなら、ちょっと楽しく=にこにこらいふ」をモットー に、片づけや野心を叶える活動をしています♪ 北海道札幌市在住。食べることがだいすきな2児の母です^^

NEXTWEEKEND/Weekender編集部所属。朝美人アンバサダー2017としても活動中。
ウェブサイト「NICONICOLIFE」はこちら >>
Instagramはこちら >>
連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

今日の朝の人気ランキング