ペットボトルやノートPC…実は通じない「和製英語」5選

毎週水・金曜日更新!オンライン型英会話学習教材「シャドースピーキング」事務局とのコラボ連載「通訳者さんに教わる♪朝のカンタン英語レッスン」。金曜日は、今話題のニュースに関する英語表現をご紹介します♪

アサヒ飲料がアマゾン限定で、「ラベルのないペットボトル」をテスト販売するそうです!

これにより、ラベル資材を約90%削減できる見込みとのこと。コスト削減だけではなく環境にも優しい取り組みとして、注目されています。

さて、実はこの「ペットボトル」、そのまま英語で使えると思いきや、ネイティブには通じないことがよくあります。

では正しくは英語で何と言うでしょうか?

正解は

plastic bottle

です。スーパーなどでもらう「ビニール袋」も同様で、「plastic bag」です。

このように、「英単語とはニュアンスが違う」、「そもそも英語ではない」などの理由で、ネイティブに通じない和製英語は、実は身近にあふれています。

では以下の5つのビジネス頻出用語は、それぞれ英語で何と言うでしょうか?

1.ノートパソコン
2.アンケート
3.メリット
4.ホームページ
5.アフターサービス

それぞれ、正解はこちらです。
1.laptop
2.questionnaire
3.advantage / benefit
4.website
5.customer support

英語だと思っていたら実は和製英語だった…という状況があることを頭におき、1つずつ地道に覚えていきましょう♪

(記事協力:シャドースピーキング事務局

この記事を書いた人
Nice to meet you!

通訳者さんに教わる♪朝のカンタン英語レッスン

通訳者さんがわかりやすく教えてくれる朝の英語レッスン♪
Written by

テンナイン・コミュニケーション

7000名以上の通訳者・翻訳者をネットワークする通訳エージェント「テンナイン・コミュニケーション」。大手外資系企業や日系企業へ通訳者を派遣。通訳者の育成にも力を入れる。

◆テンナイン・コミュニケーション:http://www.ten-nine.co.jp/
◆「英語で仕事をする人の応援サイト Hi!Career」:https://www.hicareer.jp/

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

今日の朝の人気ランキング