BLOG

気持ちよすぎ!話題の「Buvette」で過ごすとっておきテラス朝食

おはようございます。

フードスタイリストの河合真由子です。

ここ最近、またぐっと気温が上昇中の東京。思わずジャケットを脱いで朝から半袖で過ごせるほどの暑い日々が続いていますね。そんな日差しのまぶしい朝におすすめしたいのが、テラス席で過ごす朝ごはん♪

中でも、3月にオープンした東京ミッドタウン日比谷にあるBuvetteでの朝食タイムは今、一番のおすすめです!今日は、そんなテラス席が気持ちいいBuvetteで過ごす朝食についてご紹介したいとおもいます。

ここは東京のパリ!?うっとりする「Buvette」

ミッドタウン日比谷1FのBuvette 外観
3月にオープンした東京ミッドタウン日比谷1Fにある「Buvette」。もともとNYで街の小さな食堂として大人気のお店が、パリに続いて、東京にもオープンしました。

オールデイダイニングといわれるように、朝カフェやランチ、そして楽しい午後のおしゃべりタイムに、はたまた、親しい友人達とのディナーなど、私達のあらゆる生活シーンにあわせて、過ごすことができるまさに街の食堂といった雰囲気のこちらのお店。

ミッドタウン日比谷1FのBuvette 店内
「カジュアルなワインバーと古き時代のヨーロッパのカフェの融合」というコンセプトのとおり、お店のインテリアや装飾は、どこか懐かしい感じでいて、ところどころにかわいらしさも備えたまさに『女性なら誰しも共感できる』独特の世界観。

メニューや、ちょっとした小皿にもお店のオーナーシェフ(女性)の感性とこだわりが感じられて、そこにいるだけでまるでパリにいるような雰囲気のお店です。

おすすめは朝の風が心地よい「テラス席」

ミッドタウン日比谷1FのBuvette 外観

Buvetteさん、古きよきヨーロッパを思い起こさせる店内の装飾も素敵ですが、今一番おすすめしたいのがテラス席です。ちょうど通路に面したテラス席は、開放感あふれ、朝の心地よい風を感じることができます。

また、私達日本人が思いつかないような、斬新なテラス席の真っ赤なテーブルと椅子や周りに飾られたお花達を眺めていると、気分はまるでパリのオープンカフェ♪前日のモヤモヤも一気に吹っ飛ぶようなテンションになります。

個性的かつこだわりの朝ごはんメニュー

ミッドタウン日比谷1FのBuvette 朝ごはん
お店のインテリアだけでなく、お食事メニューにもお店のこだわりがぎゅっと詰まっています。例えば、この日私達がいただいたのは、クロワッサンに、ワッフルサンド、そしてシャンボール

クロワッサンは、バターの風味が濃厚でサクサクの食感。

ワッフルサンドは、中に、ベーコンエッグがはさんでありメープルシロップといっしょに食べると、甘じょっぱい味を堪能できます。

そしてシャンボールは、スチームした卵(スクランブルエッグ)に生ハム、そしてたっぷりのパルメザンチーズがのっていて濃厚だけれども、パン自体はほどよい大きさなので、女性一人でもぱくっとたべられてしまいます。(この卵が、ふわっふわっでほんとうにおいしかった~♪)

土日になると朝ごはんではなくブランチメニューとしてまたメニューも一新。グラノーラやスコーンなどのメニューのほかに、お肉やお魚メインの料理や、サラダ、デリなどが食べられます。

平日は定番の朝ごはんメニューでさくっと一人朝ごはん。土日は、親しい友人などと集まって、まるでドラマ「SATC」のようにテラスで女子会のようなブランチを楽しむのもありかなとおもいます。

【お店情報】

Buvette (ブヴェット)

?https://ilovebuvette.com/

東京都千代田区有楽町1-1-2?東京ミッドタウン日比谷 1F

平日8:00~23:30(L.O 22:30)/ 土日祝9:00~23:30(L.O 22:30)

※予約不可

いかがでしたか?日比谷駅から徒歩3分ほど。都会のど真ん中にあるとは思えない開放的なテラスでいただくBuvetteの朝ごはん。太陽の光と朝の心地よい風を感じながら過ごす時間は、格別です。お一人でも、親しい友人とでも、是非、新しい朝の過ごし方として取り入れてみてください!

今朝も、素敵な朝を♪

フードスタイリスト 河合 真由子

フードスタイリスト 河合真由子 オフィシャルサイトはこちら >>?http://www.recipeoflife.jp

インスタグラムでは日々のコーヒーと朝ごはんを投稿中です?>> https://www.instagram.com/kawaimayuko/

OL女子のための朝活コミュニティ『とっておきの朝食会』はこちら>>http://choushoku.jp/

※記事の内容は公開時点の情報です。お店の最新情報は各店舗のホームページなどでご確認ください。

この記事を書いた人
Nice to meet you!

朝が楽しみになる!とっておきの朝食アイデア

公式ブログ
朝食会を主催するフードスタイリストが教えてくれる、とっておきの朝食アイデア♪
Written by

河合真由子

とっておきの朝食会オーガナイザー・フードスタイリスト

フードコーディネーター/フードスタイリスト。3年間朝の番組でのフードコーディネートを担当したことで、朝時間が充実すると、その日1日が充実することを実感。たくさんの人に、自分だけのとっておきの朝時間を過ごしてほしいという思いから、2015年より週末朝10時からはじめられる朝活を主催。

Blogはこちら >>
Instagramはこちら >>

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

朝美人スタイルの人気ランキング