冷凍してレンチンするだけ!簡単ダイエット「やせる作りおき」最新2レシピ

薄着の季節が近づくと、特に気になりはじめるのが「ダイエット」。食事制限やエクササイズなど、さまざまなダイエット方法があふれていますが、「手間、時間、コストがかかる」「おいしくない」「量が少ない」…そんなダイエットって、ストレスがたまるばかりで、なかなか続きませんよね。

「しっかりやせて、きちんとキープできる」。そのためには、長続きできるダイエット、つまり、ラクにできてストレスがたまらない方法を選ぶことが大切です。

今日は、レシピ本がシリーズ累計なんと250万部超えの大ヒット!しっかり食べながら健康的にやせられる「やせおか(=やせるおかず)」ダイエットの最新刊『冷凍からのレンチン!やせるおかず 作りおき』から、朝ごはんやお弁当におすすめのレシピ2つを特別公開!

さらに最後には、アンケート&うれしいプレゼント情報もありますよー♪

著者である料理研究家 柳澤英子さん1年で26キロやせて、7年目に入ってもリバウンドなしという「やせおか」ダイエットの最新作りおきレシピのポイントとは?味とは?編集部メンバーの試作&実食レポートもあわせてご紹介します!

最新やせおかのポイントは…「冷凍からのレンチン」!

冷凍からのレンチン! やせるおかずの作り方
(保存容器に材料を入れて、下味をつけたら冷凍庫へ!食べる直前にレンチンすればOKの作りおき)

まずは、やせおかシリーズの最新刊『冷凍からのレンチン!やせるおかず 作りおき』に掲載されている作りおきレシピの特徴から。

ポイントはとても簡単で、材料を保存容器に入れ、加熱する前の状態で冷凍保存して作りおき。それを食べるときに電子レンジでチン…これだけ!

つまり、包丁とまな板、下味を混ぜるボウル以外に

  • フタ付き、冷凍&電子レンジ加熱できる保存容器
  • 電子レンジ

さえあれば調理ができてしまうという、とっても楽ちんな方法なんです♪

保存と調理道具を兼ねる「保存容器」は、耐熱ガラスでもプラスチック製でもお好みのもので。レンジ加熱の際は、フタの代わりにふんわりとラップをかぶせてもOKです。

これなら、めんどくさがり屋さんでもお料理初めてさんでも、できそうな気がしませんか?

「冷凍レンチンやせおか」のメリットって?

冷凍からのレンチン! やせるおかずを冷凍庫に入れるところ
(食材と調味料をいれた保存容器を冷凍庫へ。日付と中身をメモしたマスキングテープなどを貼っておくと◎)

こんな「冷凍レンチンやせおか」には、とにかくメリットがいっぱい!

  • 食材を入れる→下味をつける→冷凍→食べる時にチンするだけ
  • 火いらず・鍋いらず
  • 洗い物が少ない
  • 出来立てが食べられる
  • 糖質控えめで栄養バランスが良い
  • たっぷり食べられる
  • バリエーション豊富で飽きない
  • 解凍不要・凍ったまま加熱調理できる
  • 1か月程度保存できる
  • 新鮮なうちに冷凍することで食材の鮮度をキープできる

そしてもちろん最大のメリットは、「やせるおかず」であるということ☆

調理が簡単なおかずを毎食おいしくたっぷり味わえるダイエットなら、ストレスフリーで長く続けられそうですよね。

今回はこの『冷凍からのレンチン!やせるおかず 作りおき』から、朝ごはんやお弁当におすすめの2レシピを特別公開いたします!

【やせおか最新レシピ・その1】物足りなさナシ!「鶏肉のトマピーソース」

※どのレシピも、冷凍・電子レンジ加熱できるフタ付きの保存容器を使用してください。フタが電子レンジ加熱不可の場合は、ふんわりとラップをかぶせて加熱してください。

『冷凍からのレンチン!やせるおかず 作りおき』に掲載されている「鶏肉のトマピーソース」
『冷凍からのレンチン!やせるおかず 作りおき』より)

トマトの赤とピーマンの緑が色鮮やかなひと皿。大きめに切った鶏肉が、食べごたえ充分!

材料(2人分)

  • 鶏もも肉(半分に切る)・・・1枚(約250g)
  • ミニトマト(ヘタを取り縦4等分に切る)・・・8個
  • ピーマン(粗く刻む)・・・1個
  • 玉ねぎ(粗く刻む)・・・1/4個
  • 塩、こしょう・・・各少々
  • (A)酢、トマトケチャップ・・・各大さじ1
  • オリーブオイル(仕上げに)・・・適量

作り方

  1. 保存容器に鶏もも肉を並べ入れ、塩、こしょうをふる。
  2. ミニトマト、ピーマン、玉ねぎをのせ、混ぜ合わせた(A)をかける。フタをして冷凍する。
  3. 凍ったままフタを外して斜めにのせ、電子レンジ(600W)で6分加熱する。上下を返し、フタを斜めにのせてさらに4分加熱する。器に盛り、オリーブオイルをかける。

ポイント♪

  • たんぱく質と野菜がバランスよく摂れる、主菜になるおかず。時間のある時に冷凍しておけば、合計10分チンするだけでできるのが便利!
  • 冷凍庫で1か月保存できます。

『冷凍からのレンチン!やせるおかず 作りおき』試し読み・購入は>>

作ってみました!編集部の試作&実食レポート♪

鶏肉と野菜などの食材と調味料を入れた保存容器
(冷凍する前。5分もかからずできちゃいました…)

(編集部スタッフEのコメント)

材料をざっくり切って保存容器に入れるだけなので、とにかく簡単でした!調味料もケチャップとお酢、塩こしょう、仕上げのオリーブオイルだけ。すべて家にある基本調味料なので、食材だけ買えばいいという点も◎

几帳面な性格で調理に時間がかかるタイプの私ですが、5分もかからずできちゃいました。「トマトの湯むき」がない点もうれしかった!(笑)

ちなみに、材料は2人分でしたが、1人分ずつ食べるほうが多いと思ったので、2つの容器に分けて作ってみました。

鶏肉と野菜などの食材と調味料を入れた保存容器を冷凍したもの
(冷凍した後。野菜のさわやかな香りが♪)

一晩冷凍したあと、フタを開けると、トマトやピーマンの香りが広がってびっくり!冷凍保存すると香りなども飛ぶイメージが強かったので…調理前とはいえ、ちょっと意外でした。

冷凍作り置きをレンチン調理したもの
(途中でひっくり返して再度チンして完成♪あまりにも簡単で…驚き!)

普段電子レンジは「あたため」「解凍」がメインで、「調理」に使うことがなかったんですが、レンジなら調理中にほかのことができるんですよね!特に、忙しい朝には、冷凍レンチンおかず、すごく使えそうと感じました。

さて、約10分で完成した「鶏肉のトマピーソース」のお味は…トマトとお酢だけと思えない、風味の豊かさ!加熱しながら鶏肉や野菜のだしが出て、最高の「トマトソース」に仕上がっていました…!

レンチン調理した「鶏肉のトマピーソース」
(ボリューム感たっぷり…これで1人前です。だしが出たスープがたまらない!)

お皿にのせると、大好きなビストロの日替わりランチと見間違いそう!?手間ひまかけて作ったような仕上がりに、我ながらニッコリ。見ごたえも食べごたえもあるからか、ご飯やパンが少しでも満足できました♪こってりしていないので、朝ごはんにも合うと思います。

編集部のオフィスには冷凍庫も電子レンジもあるので、冷凍したまま持参して、出来立てのやせおかを昼食に…なんてこともできそう!次は、残り野菜でアレンジして試してみたいです。

『冷凍からのレンチン!やせるおかず 作りおき』試し読み・購入は>>

【やせおか最新レシピ・その2】驚くほど簡単♪「かにたま」

『冷凍からのレンチン!やせるおかず 作りおき』に掲載されている「かにたま」
『冷凍からのレンチン!やせるおかず 作りおき』より)

低糖質で栄養価が高く、ボリュームもある卵をたっぷりと。

材料(2人分)

  • 卵・・・3個
  • かに風味かまぼこ(縦に裂く)・・・4本
  • 長ねぎ(細切り)・・・1/4本
  • みりん・・・小さじ2
  • 顆粒中華だし・・・小さじ1
  • 塩、こしょう・・・各少々
  • ごま油(仕上げに)・・・小さじ2

作り方

  1. 保存容器にごま油以外のすべての材料を入れ、よく混ぜ合わせる。フタをして冷凍する。
  2. 凍ったままフタを外して斜めにのせ、電子レンジ(600W)で4分加熱する。ごま油を加え混ぜ、フタを斜めにのせてさらに2分加熱する。

※卵料理はレンジで加熱すると、比較的破裂しやすいので、固まっていないようなら、30秒ずつ様子を見ながら追加で加熱してください

ポイント♪

  • 卵好きさんにはたまらない、食べごたえのあるおかず。朝ごはんにもお弁当にもぴったり!
  • 冷凍庫で1か月保存できます。

『冷凍からのレンチン!やせるおかず 作りおき』試し読み・購入は>>

作ってみました!編集部の試作&実食レポート♪

「冷凍からのレンチン! やせるおかず 作りおき」掲載の「かにたま」の材料3つ
(食材はこれだけ!スーパーに行かずとも、すべてコンビニで揃いました♪)

(編集部スタッフEのコメント)

大好きなかにたま!このレシピはかに風味かまぼこを使って手軽にできるので、コスパもgood、さらに、他に必要な食材は卵と長ねぎだけなので、近所のコンビニですべて揃う点もうれしい♪

「冷凍からのレンチン! やせるおかず 作りおき」掲載の「かにたま」の材料と調味料を保存容器にいれたところ

このかにたまは、保存容器に食材も調味料も全部いれて容器のまま混ぜればいいのが◎!保存容器は、加熱・保存だけではなく、調理道具も兼ねてくれるんですね。

「冷凍からのレンチン! やせるおかず 作りおき」掲載の「かにたま」を調理後カットしたもの
(完成後カットしたもの。ダイエット中であることを忘れてしまいそうなボリューム!)

出来上がったかにたまは、仕上げに加えるごま油の風味がきいた、食欲をそそる香りと味わい!泡立てていないのに、しっかり空気が入ってふんわりした食感に仕上がりました。

ボリュームがあるので、こちらもごはん少しでも満足できそう。中華風に、お粥にあわせるのもおいしいかも。

解凍せずに、冷凍庫から出してそのままチンできるのがとにかく、手軽でした。時間があるときは、薄味の甘酢あんをかけて食べるのもおいしそう!ダイエット中でなくとも、朝やお弁当の時短作りおきおかずとして、これからもヘビロテしたい一品です♪

『冷凍からのレンチン!やせるおかず 作りおき』試し読み・購入は>>

楽やせレシピ満載!『冷凍からのレンチン!やせるおかず 作り置き』

書籍「冷凍からのレンチン! やせるおかず 作りおき」
書籍『冷凍からのレンチン!やせるおかず 作りおき』

『冷凍からのレンチン!やせるおかず 作りおき』 柳澤英子(著)

作りおきダイエット本「やせるおかず」シリーズ累計なんと250万部超のロングセラー

ごはんやパンなどの炭水化物を控えめにするぶん、酵素を含む野菜や糖質を含まない肉や魚のおかずをたっぷり食べて、健康的に適正体重に近づける「やせおか」ダイエットの最新刊が『冷凍からのレンチン!やせるおかず 作りおき』です。

「料理が苦手」「忙しくて自炊できない」という方にも、「ダイエットがなかなか続かない」方にもおすすめのやせおかレシピが満載の頼れる一冊!

『冷凍からのレンチン!やせるおかず 作りおき』試し読み・購入は>>

【チャンス!】アンケートに答えて『冷凍からのレンチン!やせるおかず 作りおき』を抽選で【 10名さま 】にプレゼント ※応募期間は終了しました

書籍の発売を記念し、以下のアンケートにお答えいただいた方の中から、抽選で10名さまに『冷凍からのレンチン!やせるおかず 作りおき』をプレゼントいたします!

5問の簡単なアンケートに答えて、最新「やせおか」レシピ本をゲットしてください♪

(プレゼント応募期間:~2018年5月2日(水)正午まで)

※応募期間は終了しました

スマホでレシピを見たいなら!「やせおか.jp」

やせおか.jpのトップページ

書籍掲載のレシピの一部&今回ご紹介した「鶏肉のトマピーソース」「かにたま」他、動画の作り方を公開中!!

通勤時間や仕事中、お出かけ先でもレシピが見られて便利なのが「やせるおかず」シリーズ5冊分の人気レシピ約350点が掲載されたスマホ向けサイト「やせおか.jp」

お気に入りレシピをリストにしたり献立を自動生成して保存したり、作りたいレシピから買い物リストを作ったり…便利な機能がたくさん!さらに、料理の手順がよくわかる動画もチェックできます♪

この「やせおか.jp」は、ドコモ、au、Softbank、クレジットカードで利用できる有料情報サービス(月額200円・税別)ですが、一部のレシピは無料で閲覧可能。書籍とあわせ、チェックしてみてくださいね!

「やせおか.jp」はこちら>> 

Sponsored by 株式会社小学館

この記事を書いた人
Nice to meet you!

みんなの朝時間.jpツイート

今日の朝の人気ランキング