春からスタート!スッキリボディになるための生活習慣3つ

yaseoka1_1

重たいコートを脱いで、軽やかな洋服を楽しむ季節がやってきました。どんどん薄着になるこれから気になってくるのがボディライン。本格的な夏が来る前にスッキリボディを目指して対策しておきたいですよね。

でも、ジム通いやハードな食事制限は、時間もお金も気力もいるので継続するのが大変!ということで、今回は「毎日の生活習慣の一部をチェンジするだけ」、簡単で取り入れやすい(だから継続しやすい!)、そんな習慣を3つご紹介します。

【1】通勤時間を「1駅早歩きウォーキング」で運動時間にチェンジ!

yaseoka1_2 普段どれくらい運動していますか?ジムの会員登録はしたけどなかなか行けない、ランニングしているけど週末だけ。仕事に家事に育児にと忙しい毎日の中で運動を習慣にするのってやっぱり難しい…。

そんな方におすすめなのが「1駅早歩きウォーキング」通勤途中のどこか1駅分の区間を、電車を降りてウォーキングにチェンジしましょう。消費カロリーのことを考えると、ゆっくり歩くより早歩きの方が効果的です。

朝美人アンバサダーのよんちゃんさんも「1駅早歩きウォーキング」を習慣にして1年、足が細くなったことを実感されているそうです。

継続するためには、いつも同じ区間を歩くのではなく日によって変えてみるのもおすすめ。いつも電車で通り過ぎているけど降りたことがない、そんな駅はありませんか?初めての場所を歩くと刺激があり、楽しみながら運動ができますよ。

【2】寝る前のシャワーを「湯船につかる」にチェンジ!

yaseoka_bath

毎日湯船につかっていますか?面倒だったり、とにかく早く寝たい一心でさっとシャワーだけですませていませんか。

実は、短い時間でもきちんと湯船につかることはスッキリボディへの近道。空調の整った中で生活をしていると汗をかくこと自体が少なくなるので、毎日の入浴でじんわりしっかり汗をかいて代謝を上げましょう!やせやすい体づくりの基本です。

また、寝る前に湯船につかることで一日の疲れがとれることはもちろん、身体がしっかり温まりリラックスするので、寝つきもよくなりますよ。まさに一石三鳥!

ただし、熱すぎるお湯につかると交感神経を刺激して目が覚めてしまうので、夜はぬるめがおすすめ。だいたい40度前後を目安にして、お湯を心臓の位置より下の位置にして、じっくり体を温めてくださいね。

【3】ランチを「やせおか弁当」にチェンジ!

yaseoka1_bento

夜はサラダだけ!甘いものは食べない!なんて食事制限は一時的にしか続かないもの。ダイエットに大切なのはリバウンドせずに、継続できるかどうかです。そこでおすすめなのがランチを「やせるおかず(通称やせおか)」にチェンジすること。

朝は忙しかったり、夜は残業や外食もあって難しいかもしれませんが、ランチをチェンジするなら取り入れやすくて習慣にしやすいですよね。

この「やせるおかず」は、以前朝美人インタビューにも登場していただいた、料理研究家 柳澤英子さんの提案するレシピを使ったダイエット法。柳澤さんが実践したレシピをまとめたレシピ本「やせおか」シリーズは、累計246万部の大ヒット。柳澤さんご自身が52歳の時にこの「やせおか」で、1年間で26キロもの減量に成功したことの説得力たるや…!です。

今回は、そんなレシピ本「お弁当もやせるおかず 作りおき」から、定番人気メニューのから揚げのお弁当レシピもご紹介します。

(「やせおか」でスッキリボディに変身された柳澤英子さん)
(「やせおか」でスッキリボディに変身された柳澤英子さん)

「やせおか」のメリットは、簡単!おいしい!作りおき!

普段料理をしない方でも作れる簡単なレシピ(だけど、おいしい!)。さらに、作りおきできるからとても便利。休日などの時間があるときに少しずつ作っておけば、朝はそのおかずを組み合わせてお弁当箱に詰めるだけ!忙しい朝にぴったりです。

「やせおか」でやせる理由はこれ!

「食べてもやせる」には3つの理由があります。やせおかのレシピは…

  1. 太る原因となる血糖値の急上昇を抑える
  2. 代謝をよくする酵素を多く摂取して、やせやすい身体に
  3. 食物繊維をバランスよく摂って、出すものは出す

この3つの理由があるから食べてもやせる、「健康やせ」が実現できるんです。

レシピ大公開!「塩から揚げ弁当」

【主菜】 「塩から揚げ」

塩から揚げ

糖質0gの鶏肉を、粉を使わずに揚げ焼きすることで糖質オフ!

<材料>

  • 鶏もも肉(から揚げ用)300g
  • A しょうが(すりおろす)1かけ分
  • A レモン汁1/2個分(約大さじ1)
  • A 塩小さじ1/3
  • A こしょう 少々
  • オリーブオイル大さじ3

<手順>

  1. 鶏もも肉とAを合わせてもみ混ぜ、5分おく。水けをふいてオリーブオイルを加え混ぜる。
  2. フライパンに1を入れて平らにならし、強めの中火にかける。3分ほどして焦げ目がついてきたら裏返す。弱めの中火にして3~5分揚げ焼きにする。

【副菜】 「アスパラとしいたけの焼きびたし」

アスパラとしいたけの焼きび

オーブントースターで焼いてから、出汁のうまみをしみ込ませます。

<材料>

  • アスパラガス(3㎝長さに切る)6~8本
  • しいたけ(縦半分に切る)6枚
  • A 水1カップ
  • A 白だし大さじ2
  • A 酢大さじ1
  • オリーブオイル少々

<手順>

  1. 保存容器にAを入れて混ぜる。
  2. アスパラガスとしいたけにオリーブオイルをまぶしてアルミホイルにのせ、オーブントースターで6~8分加熱する。
  3. 2が熱いうちに1に入れる。

【副菜】「カラフルピーマンのマリネ」

カラフルピーマンのマリネ

みりんを少し加え、酸味を抑えて食べやすく。彩りも鮮やか。

<材料>

  • ピーマン(赤・黄)(細切り)各1個
  • 玉ねぎ(薄切り)1/2個
  • A 酢大さじ2
  • A みりん大さじ1/2
  • A 塩、こしょう各少々

<手順>

  1. ピーマンと玉ねぎは塩小さじ1/3(分量外)を混ぜてもみ、5分ほどおく。出てきた水分をしっかりと絞る。
  2. 1にAを加え混ぜる。

「お弁当もやせるおかず 作りおき 」の試し読み・購入はコチラ>>

「やせおか」レシピをスマホでチェック!

さらに、「やせるおかず」シリーズのレシピがつまったサイト「やせおか.jp」がオープンしました!食材や保存日数ごとに検索できて便利ですよ。スマホでお手軽・楽やせ生活をサポートしてくれる強い味方です。

yaseoka.jp

yaseoka1_2「やせおか.jp」はこちら>> 

いかがでしたか?通勤、入浴、ランチ。毎日やってる習慣をちょっと変えてみるだけ。この春の新習慣に取り入れて、スッキリボディを目指しましょう。

Sponsored by 株式会社小学館

この記事を書いた人
Nice to meet you!

みんなの朝時間.jpツイート

今日の朝の人気ランキング