縁起のいい初夢のシンボル!「一富士、二鷹、三茄子」の意味って?

 

1月2日:今日は「初夢の日」

1月2日の夜から3日の朝にかけて見る夢を「初夢」とすることから制定された記念日です。(地域によっては元旦の夜から見る夢が「初夢」ともいわれています)

「一富士、二鷹、三茄子」といわれるように、夢に出てくるモノによって、縁起の良し悪しがわかるようになっていますよね。

しかし、実際のところ、この3つが表す意味をきちんと知っていますか?今日は「初夢」にまつわる豆知識をご紹介します♪

縁起モノ!「初夢」の豆知識♪

初夢として「富士、鷹、茄子」が夢に出てくると縁起がいい!といわれていますよね。

  • 【富士】 高い理想や目標を表しており、出世の象徴
  • 【鷹】 自由な行動を表し、開運や夢につながる
  • 【茄子】 物事を「成す」とし、蓄財や子孫繁栄を表現

など、それぞれがもっている意味も違ってきます。これらが夢に出てくることで、1年の運気上昇していると感じますよね。

しかし、実際はいい夢ばかりじゃないのも現実…。もし「なんだか気になるな〜」と感じる夢を見てしまったらどうしたらいいのでしょうか?

  • 対処法【1】「午前中に夢の内容を人に話す」

朝起きて、モヤモヤした感情が残ってしまう場合は、午前中のうちに夢の内容を人に話すと、その夢はなかったことになり、現実では起こらないそうです。

  • 対処法【2】「バグ」に夢を食べてもらう

「獏(バグ)」は想像上の動物ですが…「夢」を食べるといわれています。モヤモヤした夢を見てしまった時は、「この夢をバグにあげます!」と唱えるとバグが食べてくれるんだとか…!

  • 対処法【3】「初詣に行く」

そのほか、気になるようでしたら初詣に行ってお参りをする方法もありますよ。

いかがでしょうか?初夢って楽しみだけれど、どんな夢を見るのかドキドキですよね…!もしモヤモヤする夢を見たら、上記に挙げた対処方法を試してみてくださいね。

「初夢の日」とは?

1月2日の夜から3日の朝にかけて見る夢を初夢とすることから生まれた日。その夢で一年の良し悪しを占った昔は、よい夢を見るために枕の下に宝船の絵を敷いて寝る人も多く、商人が絵を売り歩いたという。めでたい夢「一富士、二鷹、三茄子」は徳川家康の出身地駿河の名物との説も。

▼あなたは今日をどんな1日にしたい?朝時間.jpのiPhoneアプリにある、1日をハッピーにするための新習慣「ひとこと朝宣言」で、今日の目標ややりたいことを宣言してみて! iPhoneアプリダウンロードはこちら♪ → http://apple.co/1pWvasG

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

コラム「今日は何の日?」

「今日は○○の日」にまつわるデイリーコラム♪
Written by

なっちゃん

テレビ番組制作会社の勤務を経て、ライターへ転身。グルメ、ライフスタイルの記事執筆が得意です。朝ごはんが大好きで友人と2人で朝ごはんのお店を紹介するブログ【「朝ごはんソムリエ」になってみた】を運営中。朝美人アンバサダーとしても活動を行っています♪

◆ブログ:http://asagohansomurie.blog.jp
Twitter:https://twitter.com/natvco

連載記事一覧

今日の朝の人気ランキング