BLOG

北欧の物語でくつろいで。スロウな夜に読む『ムーミンパパの思い出』

今日の「まっこリ~ナのカフェボンボン」の本棚は、『新装版 ムーミンパパの思い出』

ムーミンパパはムーミンママとどんなふうに出会ったの? ムーミンパパが若かりし頃の思い出を語る、ファンタジックな物語をどうぞ。


新装版 ムーミンパパの思い出
著者:トーベ・ヤンソン/翻訳:小野寺百合子
出版社:講談社

星のきれいな冬の夜に読みたくなるのは、ムーミン谷の物語。今回は、ムーミンパパのお話に耳を傾けながら、ぬくぬく読書を楽しんで。

孤独なみなしご時代から、自由を求めてさまざまな冒険をする青年時代、そしてムーミンママとの出会いまで……。ムーミンパパが自分の半生をつづっては、家族たちに読んで聞かせます。

ドラマティックなパパのお話に、ムーミントロールやスナフキンも興味しんしんです。だって、スナフキンのパパやスニフのパパも登場するんですもの! 「ぼくはパパにそっくりなんだぜ」と得意気なスナスキン。胸がキュンとします。

ムーミンパパの「朝時間」は、世界中がバラ色に変わる朝。新しい自由を祝ってムーミンダンスを踊るパパでした。

今頃のムーミン谷は雪に覆われているでしょうか。幻想的な挿絵を眺めては、神秘的な気持ちに包まれています。

Love, まっこリ〜ナ

「まっこリ~ナのカフェボンボン」を読んでくださってありがとうございます。「カフェボンボン」が心ときめく本との出会いの場となりますように。

*朝読書のすすめ『まっこリ~ナのCafe BonBon』連載一覧はこちらです。
https://asajikan.jp/topics/cafebonbon/

朝読書のすすめ『まっこリ~ナのCafe BonBon』はこちら>>

この記事を書いた人
Nice to meet you!

朝読書のすすめ『まっこリ~ナのCafe BonBon』

公式ブログ
小説から絵本まで、編集者が選ぶ”朝読書”におすすめの1冊
Written by

まっこリ〜ナ

編集者・ライター

出版社勤務を経てフリーランスに。図鑑や写真集、子どもの本や雑誌などの編集に携わる。本がくれる愛のチカラを糧に生きる日々。いちばん好きな本の主人公は長くつ下のピッピ。
趣味は草花園芸、編み物、ランニング、スポーツ観戦。

(※編集部より)「まっこリ~ナのカフェボンボン」は、ただいま一時的にお休みさせていただいております。記事の更新を再開できますまで、どうぞ楽しみにお待ちくださいませ。(2018年9月14日 更新)

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

今日の朝の人気ランキング