BLOG

人に振り回されない!「近すぎず、遠すぎず」でラクになるヒント集

今日の「まっこリ~ナのカフェボンボン」の本棚は、『近すぎず、遠すぎず。』

人づきあいに大切な「距離感」の極意を伝える本。禅僧で庭園デザイナーの著者が、人間関係を「禅の庭」になぞらえて紹介します。


近すぎず、遠すぎず。他人に振り回されない人付き合いの極意
著者:枡野俊明
出版社:KADOKAWA

ちょうどいい距離ってどのくらい? 息苦しさを感じるのは、距離が近すぎるから。もっと打ち解けたいともどかしいのは、距離が遠すぎるから……。

人づきあいがちょっとつらいなあと思うとき、相手との「距離感」を見直してみると、心地よい人間関係を築くきっかけがつかめるかもしれません。

著者が禅の教えをもとにアドバイスするのは、「近すぎず、遠すぎず」の距離感を保つこと。いつも距離感に目を向けることで、人間関係の悩みの9割を解決できるのだそうです。「先入観にとらわれない」「相手を変えようとしない」といった、距離感を整えるために大切な心得を紹介しています。

「近すぎず、遠すぎず」を心がければ、ラクになることいろいろありそうです。職場や家庭、恋愛関係に疲れてしまったら。人に振り回されていると感じたら。心に静けさを取り戻したいときにオススメの一冊です。

Love, まっこリ〜ナ

「まっこリ~ナのカフェボンボン」を読んでくださってありがとうございます。「カフェボンボン」が心ときめく本との出会いの場となりますように。

*朝読書のすすめ『まっこリ~ナのCafe BonBon』連載一覧はこちらです。
https://asajikan.jp/topics/cafebonbon/

朝読書のすすめ『まっこリ~ナのCafe BonBon』はこちら>>

この記事を書いた人
Nice to meet you!

朝読書のすすめ『まっこリ~ナのCafe BonBon』

公式ブログ
小説から絵本まで、編集者が選ぶ”朝読書”におすすめの1冊
Written by

まっこリ〜ナ

編集者・ライター

出版社勤務を経てフリーランスに。図鑑や写真集、子どもの本や雑誌などの編集に携わる。本がくれる愛のチカラを糧に生きる日々。いちばん好きな本の主人公は長くつ下のピッピ。
趣味は草花園芸、編み物、ランニング、スポーツ観戦。

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

今日の朝の人気ランキング