長時間通勤でも心地よく!丁寧に暮らす朝時間の使い方|柴田麻衣さん朝美人インタビュー

自分らしく心地よく朝時間を楽しんでいる方にお話をきく朝美人インタビュー。

今回は、会社員の柴田まいさんに朝の過ごし方についてお聞きします。

柴田さんとの出会いは、移住がテーマのトークイベント。去年、東京から神奈川県逗子に引っ越されて、現在は1.5時間かけて都内に通勤中。

移住して朝の過ごし方が、平日も休日もガラッと変わったそう。朝をここちよく過ごし、暮らしを楽しむアイデアをたくさんお持ちの柴田さんに、朝時間のことをお聞きしました。

File142 柴田麻衣さん (会社員)

plofile

プロフィール

1984年生まれ。家族は主人と柴犬のもみじの3人暮らし。20代から好きだった葉山、逗子、鎌倉に2016年に移り住み、現在は桜並木がキレイな山沿いに暮らしている。
仕事は都内の大手IT企業でウェブサイトのマーケティングを担当し、毎日東京と逗子を往復。
豊かな自然の中で興味を持った、アロマとハーブを勉強し資格を取得。日々の生活の中に、植物の力を取り入れている。
Instagram:@uketsugu_kurashi_84

東京から逗子にお引越しされて、朝時間の過ごし方も変わったそうですが、まずは平日の過ごし方を教えてください。

平日は朝6時に起きて、犬の散歩に出かけます。散歩は主人と朝夕交代、いかない方が掃除等をします。
散歩は20~30分ほど。家の近所は、春は桜並木の変化を楽しめ、冬は坂を上ると富士山や湘南の海を眺めることのできる最高の場所です。

Q1_散歩コースからの風景

朝食は、必ず豆を挽いてコーヒーを淹れます。美味しい珈琲を飲むと、一呼吸おくことができて、丁寧に1日を始められるので、この時間は大切にしています。

通勤電車の中では、メールやSNSチェックを済ませ、アロマかハーブの勉強をします。本を読んだり、アプリからホームページのブログや記事を更新しています。

携帯を見る時間は通勤時間のみにし、その分を家族との時間や睡眠に回すようにしています。

休日はどのように過ごされていますか?

休日も犬の散歩があるので、7時頃には起きます。

散歩や掃除に加え、ベッドカバーを洗濯したり、庭の手入れをしたりします。庭のユーカリやハーブを剪定し、玄関に活けたり、スワッグにして吊るしたり、そんな時間を楽しんでいます。

平日にはできない小さな「やりたいこと」を、休日はなるべくたくさんやるようにしています。

Q2_庭から選定した南天を活けて

お昼過ぎには、主人と犬と一緒に、葉山や三浦半島の公園までドライブします。犬も入れる大きな公園がたくさんあるので、凄く面白いです。

また、農協が出しているお店がいくつかあり、地場の野菜やお肉を安く買って帰ってくるのも楽しみのひとつです。

アロマとハーブのスクールがある日は、スクールがある表参道の方に通っています。

Q2_休日3人でドライブにでかける葉山のドックラン付のカフェ

 朝の欠かせない習慣があるそうですが、教えていただけますか。

アロマの精油とハーブティーを、その日の気分や体調に応じて選んでいます。選んだアロマは会社のデスクで素焼きのボトルに少しだけ垂らし、ハーブティーはブレンドして会社で飲んでいます。

風邪をひきそうな時はエキナセア、リラックスしたい時はレモンバーベナ、栄養が足りてないなと言う時にはネトルなど、バランスを整えるために使っています。

Q3_毎朝ブレンドするハーブティー

会社でブレンドすることもあるので、会社の同僚にもティーパックをおすそ分けしています。

心も体もリラックスできバランスが取れるハーブティー、香りで直感的にリラックスや集中力が高まるアロマ、この2つを生活に取り入れるようになり、心身ともに整った状態で1日を過ごせるようになりました。

 朝使うもので、お気に入りのアイテムをひとつ教えてください。

毎朝使うものは、なるべく全部お気に入りのものにしています。その方が、毎朝を丁寧に過ごせ、整った状態で始められる気がしているからです。

そんな数あるお気に入りの中で、一番のお気に入りアイテムは、井藤昌志さんの「シェーカーボックス」です。今は、化粧品とアロマとピアス入れ用として、3つのシェーカーボックスを持っています。

Q4_お気に入りのシェーカーボックス
しっとりと手になじむ感じとほのかな木の香り、佇まいが凄く好きで、私の本当にお気に入りのアイテム。初めてのボックスは、長野県松本市のアトリエでオーダーしてきたのですが、とても使いやすく愛用しています。

毎年誕生日に1つずつ増やしていきたいと思っているほど大好きなボックスです。

忙しい朝の時間を快適に過ごすために、工夫されていることを教えてください。

夜にできることは夜に済ますことと、夜は早めにしっかり寝ることを心掛けています。

我が家では、食器の片付けや、洗濯を夜に行い、朝はしまうだけの状態にしています。夜、ちょっとだけ頑張れば朝が快適になるのでここは毎晩ぐっと踏ん張って頑張るようにしています(笑)。

Q5 _犬との時間

寝る時間は11時頃。早い時は10時と言う時もあります。

寝る前にはリラックスするために、犬と触れ合う時間を作り、少しの時間でもストレッチをします。気分が落ち着かない日は、アロマをたいて寝ることもあります。

なるべく寝る前の時間や気分を、平日と休日で変えないように、寝る前のやることも変えないように心がけています。

朝美人のある一日の過ごし方

▼柴田さんの場合
6:00
起床(窓を開け、ベッドメイキング)
6:15
犬の朝散歩(行かない時は掃除機かけや片付け等)
7:00
珈琲を淹れて朝食
7:30
草木に水やりをして、出かける準備
8:00
出勤(通勤時間は、SNSチェックや資格の勉強など)
9:30
出社(まずはハーブティーをいれてメールチェック)
12:00
ランチ
18:30
退社、長い通勤(音楽を聴く、調べものを調べるなど)
20:30
帰宅、洗濯を回す
21:00
夕食、夕食片付け
22:00
ストレッチをしながら犬との時間
22:30
お風呂、洗濯物干し
23:00
就寝

 

長時間通勤は大変そうというイメージがありましたが、ハーブやアロマも上手に使いながら、心地良い生活スタイルを確立されているのですね。携帯を見る時間についてルールを決めておくことも、ゆとりある暮らしのヒントかもしれませんね。(朝時間.jp編集部)

この記事を書いた人
Nice to meet you!

みんなの朝時間.jpツイート

朝美人スタイルの人気ランキング