BLOG

おいしく使いきる!料理家・有元葉子さんのしまつな台所術とレシピ集

 

今日の「まっこリ~ナのカフェボンボン」の本棚は、『「使いきる。」レシピ』

人気料理研究家・有元葉子さんの食生活には「残りもの」はない。食材を使いきるのが楽しみになるレシピや台所しごとの知恵を伝える一冊です。

20170821
「使いきる。」レシピ
著者:有元葉子
出版社:講談社

今日使ったキャベツと使わなかったキャベツ。どちらも価値は同じもの。食材に「残りものはない」という思いで、有元葉子さんはいつも台所に立つ。

食べきることは、おいしく豊かに使いきること。食材の外側も内側も、葉っぱも茎も、みんなが主役。脇役はいないんですね。もったいないから使いきるというより、おいしいからとことん食べる。食材のどの部分も主役という考え方は、ストンと胸に落ちました。

しいたけの軸をのせたブルスケッタ、キャベツの外葉のメンチ、セロリの葉のかき揚げ、なすの皮のきんぴらといった、野菜の皮や葉の味そのものを楽しむレシピを紹介。「塩もみ」や「干す」という知恵、おいしい朝ごはんの定番、まとめ仕事など、有元流の台所術を伝授します。ワイルドなレモンの絞り方も「使いきる」という言葉がぴったり!

使いきる台所の「朝時間」は、まるごと野菜のプレート。野菜やパンをのせた木のお皿を、使いきります。愛しているから使いきる。そんな気持ちが伝わってきます。

以前ご紹介した、有元葉子さんの暮らし術の本『使いきる。』もぜひどうぞ!

Love, まっこリ〜ナ

「まっこリ~ナのカフェボンボン」を読んでくださってありがとうございます。「カフェボンボン」が心ときめく本との出会いの場となりますように。

*朝読書のすすめ『まっこリ~ナのCafe BonBon』連載一覧はこちらです。
https://asajikan.jp/topics/cafebonbon/

朝読書のすすめ『まっこリ~ナのCafe BonBon』はこちら>>

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

朝読書のすすめ『まっこリ~ナのCafe BonBon』

公式ブログ
小説から絵本まで、編集者が選ぶ”朝読書”におすすめの1冊
Written by

まっこリ〜ナ

編集者・ライター

出版社勤務を経てフリーランスに。図鑑や写真集、子どもの本や雑誌などの編集に携わる。本がくれる愛のチカラを糧に生きる日々。いちばん好きな本の主人公は長くつ下のピッピ。
趣味は草花園芸、編み物、ランニング、スポーツ観戦。

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

今日の朝の人気ランキング