少しの意識で事故が防げる!点字ブロックを理解しよう

af927f142d26dd1cf62c2b26abe91775_s

3月18日:今日は「点字ブロックの日」

目の不自由な方が安全に歩けるように作られている、点字ブロック。街中でよく見かけますよね。

でも、実は形の違いの意味はあまり知らない・・・という方が多いのではないでしょうか?少しでも知っておくと、力になれたり、お手伝いができたり、自分たちができることが広がると思うんです。

 無意識に邪魔してない?今日から意識したいこととは

点字ブロックの種類

  • 誘導ブロック(線状ブロック)

線が並んだ形状をしているブロックで、進行方向を示しています。目の不自由な方がブロックの突起を足裏、または白杖で確認しながら突起の方向にしたがって進むことができるように設置されています。

  • 警告ブロック(点状ブロック)

点が並んでいる形状をしており、注意してほしい位置を示しているブロックで「止まれ!」と誘導します。階段前や駅のホームなどで設置されていますよね。

  • 色は黄色が多い

風景の配慮から以前は灰色なども多かったそうですが、弱視の方がブロックの位置を見つけやすいようにするために黄色のブロックが主流になっているそうです。

ブロックを邪魔しない意識を持とう!

点字ブロックの上や周辺に障害物があると大変危険です。よくあるのが自転車をブロックの上に置いて駐輪している風景。目の不自由な方はブロックを頼りに歩いているので、ブロックがあるなと思ったら、ブロックから避けるよう駐輪しましょう。

歩く時も、ブロックの上をだらだら歩かないように意識したいですね。少しの配慮を持つことで、事故が防げるかもしれません!今日から早速意識してみませんか?

「点字ブロックの日」とは?

視覚障害者の安全な歩行を助ける点字ブロック。この点字ブロックが世界で初めて岡山市の岡山県立岡山盲学校に近い交差点に敷設されたのが1967年3月18日のこと。その日を記念し、点字ブロックの安全性の確保と発展を目指して社会福祉法人・岡山県視覚障害者協会が制定。

▼あなたは今日をどんな1日にしたい?朝時間.jpのiPhoneアプリにある、1日をハッピーにするための新習慣「ひとこと朝宣言」で、今日の目標ややりたいことを宣言してみて! iPhoneアプリダウンロードはこちら♪http://apple.co/1pWvasG

「朝時間.jp」iPhoneアプリをダウンロード >>

この記事を書いた人
Nice to meet you!

コラム「今日は何の日?」

「今日は○○の日」にまつわるデイリーコラム♪
Written by

なっちゃん

テレビ番組制作会社で働く会社員。朝ごはんが大好きで、友人と2人で朝ごはんのお店を紹介するブログ【「朝ごはんソムリエ」になってみた】を運営。
また、朝美人アンバサダーとして、朝の楽しみ方を発信しています♪
ブログ:http://asagohansomurie.blog.jp
Twitter:https://twitter.com/natvco

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

今日の朝の人気ランキング